映画「かもめ食堂」や「めがね」の料理が満載!65品のレシピ集「飯島風」

 

本連載「モーニング・マルシェ」では、朝時間.jp編集部がセレクトした、朝が楽しくなるアイテムを日替わりで紹介します!

「かもめ食堂」「めがね」…あの人気映画4作品の料理が作れる♪「飯島風」

9

映画「かもめ食堂」「めがね」「プール」、そして、「マザーウォーター」。

大ヒットしたこれらの映画たちに共通しているものといえば。おだやかだけど印象的な、独特の世界観や空気、そこになじむ、個性あふれる、素晴らしい役者さんたち、そして、とてもおいしそうな料理の数々…ですよね。

この「飯島風」は、これら映画のフードスタイリストとして、絶大な人気を集める飯島奈美さんによる、映画に登場した料理65品を一挙に掲載した、料理レシピ集なんです。

おにぎり、豚のしょうが焼き、とんかつ、唐揚げ、ちらし寿司、オムレツ、かき揚げ…そして、「めがね」でよく登場した、みんなで食べる朝ごはんのレシピまで、惜しみなく紹介されています。

多くのレシピ本を所有しながら、この「飯島風」を「使えるレシピ本ベスト5に入る」と断言する、編集部メンバーによると…

「飯島奈美さんのお料理は、イングリッシュマフィンや食パンのCMの頃から、とっても好きだなーと思っていて。映画「かもめ食堂」を観たときに、エンドロールに飯島さんの名前を見つけてからは、完全にファンになりました。

飯島さんのレシピ本はほぼ持っていますが、特に好きな本の中の1冊がこの「飯島風」。

映画で見たあの料理が、丁寧なレシピで紹介されていて…しかも、写真がまたおいしそう。すっきりした装丁も素敵ですし、たまに出てくるエッセイも、映画好きにはたまりません!

どうしても、折り目がついたり、お醤油を飛ばしたり(笑)してしまうので、「使う用」と別に「保管用」の1冊を買おうかなと思っているくらい。

私のお気に入りは、かもめ食堂の「から揚げ」、めがねの「ちらしずし」、マザーウォーターの「親子丼」と「卵サンド」。特に、親子丼や卵サンドは、朝ごはんに作ることも多いです。

飯島さんのお料理は、味付けがほんとうにおいしいと思うし、手に入りにくい材料が使われていない。コツが丁寧なのも好きです。とにかく、空気感もすてきで、おすすめです!」とのこと。

 

この4作品のファンはもちろん、映画を知らない方でもきっと楽しめるし、役立つ内容だそう。

寒い季節の週末、おうちにこもってお料理しようかな…なんて時、パラパラめくって欲しい1冊です♪

飯島風

商品詳細・購入はこちら(amazon.co.jpへ)>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング