4コマで分かる!10分以内で4品以上の朝ごはんを作る方法

おはようございます!ヤミーです。

今週は、私が朝ごはんを「どういう順番で作ってるか」、というお話。引き続きよく作るのは目玉焼きくらいですが、洋風と和風をご紹介します。

目玉焼き朝ごはんについてはこちら→毎朝10分以内の朝ごはん!一番多い「目玉焼き」のバリエーション5つ

8月19日の朝ごはん。調理時間8分。夏野菜のスキレット目玉焼き

8.19

夏野菜のスキレット目玉焼き、ジャガバタ、ブルーベリージャム入りヨーグルト、豆乳ラテ。

ピーマン、ナス、ミニトマトと野菜がいろいろ入ってますが、すべて生のまま冷凍したもの。見た目じゃ分からないですよね。朝、包丁もまな板も出さなくていいってホント気楽にできます。

冷凍野菜についてはこちら→ぜーんぶ生のまま♪「自家製冷凍カット野菜」が便利!

では、この朝ごはんメニューの作り方。

4コマ洋風

左上から時計回りに

1) 温めたスキレットにオリーブオイルと冷凍生野菜を入れて蓋をして1-2分蒸し焼き

2) その間にジャガイモをレンチン!このくらいの大きさだと電子レンジ600wで3分くらい

3) (1)の野菜が解凍されてたら、さっと炒める感じで混ぜてから、真ん中に卵を割り入れて、火が通るまで約3分待ちます。この間にコーヒーとヨーグルトを準備

4) ジャガイモに火が通ったら、ナイフで切れ目を入れてスキレットに乗せて、ジャガイモをオン。すべてトレーに乗せて出来上がり♪

余裕で8分で作れるのが分かりますか?

冷凍野菜を蒸し焼きにしている間にじゃがいもをチンし、じゃがいもを加熱している間に目玉焼きを焼くわけですので、盛り付けをのぞけば調理時間は5分ほど。

切り物もないおかげで、楽々時短がかないます。

続いては和食。

8月18日の朝ごはん。調理時間10分。納豆定食

8.18

納豆、目玉焼き、ピーマンのゴマ和え、ミニトマト、梅干し、マイタケとしめじのみそ汁。

みそ汁はきのこを水から煮た、きのこダシ。ピーマンは冷凍ストックを使用しました。

目玉焼きはミニスキレットで。少量焼くには、ミニスキレットが1番だな〜と思います。

では、作り方。

4コマ和風

左上から時計回りに、

1) 鍋に水ときのこを入れて火にかける

2) 目玉焼きを焼く

3) 耐熱ボウルに冷凍ピーマンを入れてレンジで1分加熱し、胡麻和えにする

4) 目玉焼き、そぼろ納豆、ゴマ和え、梅干し、ミニトマトを盛り付けてから、みそ汁にみそを溶き入れて火を止める

ごはんとみそ汁をよそって完成!!

最初にみそ汁を作り始めて、みそを加えるのは一番最後。これで具を煮るのと同時にダシが取れるわけです。

みそ汁の出来上がり時間=料理の出来上がり時間

これが私の和食朝ごはんの共通点です。


どちらも考え方は同じで、「調理時間が長いものの間に、ほかのものを作る」ということです。

朝ごはんに限らずこう考えていくと、一番調理時間が長い料理の時間に合わせて作れば、一緒に何品か仕上げることが可能になるというわけです。

たまにちょっとだけ意識してやってみてください。ピタッと足並みそろえて出来上がると楽しいですよ^^

この記事を書いた人
Nice to meet you!

10分以内で完成!ヤミーさんのスピード朝ごはんメニュー

忙しい朝時間でも作れる!朝食メニューと時短テクニック
Written by

ヤミー(清水美紀)

輸入食材店に勤務していた知識を生かして世界中の料理を3ステップの簡単レシピにしてお届けする料理研究家。2006年1月にスタートした料理ブログは、2007年6月に『大変!! この料理簡単すぎかも…ヤミーさんの3STEP COOKING』(主婦の友社)として出版され、ベストセラーとなる。それをきっかけに料理研究家の道に進み、現在は料理本の他、企業のレシピ開発、商品開発、雑誌、TV、WEBなどで活躍中。最新刊は『ヤミーさんの毎日使えるオーブントースターレシピ』(扶桑社)

大変!!この料理簡単すぎかも… ☆★ 3STEP COOKING ★☆
http://ameblo.jp/3stepcooking/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング