BLOG

『東京すみっこごはん』共同台所の家庭料理が心をときほぐす感動作

 

今日のカフェボンボンの本棚は、『東京すみっこごはん』

共同台所「すみっこごはん」に、日々ワケありな人々が集う。今日の料理当番は誰だろう? メニューはなんだろう? お腹がきゅるり、胸はきゅんとなる美味しくてあったかい物語をどうぞ。

20160729
東京すみっこごはん
著者:成田名璃子
出版社:光文社

路地裏の一軒家「すみっこごはん」から夕餉の支度の匂いがする。料理するのはその日くじに当たった人。レシピノートから好きなメニューを選んでつくる。

婚活に励むOLやミュージシャン、料亭の料理人やタイ人の留学生など、職業も年齢もさまざまな人たちが〝共同台所〟でつながっている。

女子高生の楓がみんなと初めて食べたごはんは、とろけるように美味しいクリームコロッケ。次の日にはもう料理当番になってお味噌汁づくりに没頭していた。陰湿ないじめに悩む楓にとって「すみっこごはん」は私が私でいられる唯一の場所となっていく。

ある夜のメニューは野菜炒めとほうれん草のおひたし、カボチャの煮物、きのことお豆腐のお味噌汁。誰かの手作りごはんを食べるうち、せつなさも悲しみも立ち上る湯気にとけていきます。

おいしい家庭料理とさりげない人情が心にじんわり効く一冊。お腹すかせて読んでください!

Love, まっこリ〜ナ

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング