食欲も代謝もアップ!夏の「朝カレー」レシピ5選

 

スパイスたっぷりで食欲がそそられる香りの「カレー」は、夏になると食べたくなる食べ物の1つですよね!カレーに代表される、スパイシーで辛い料理は、暑い国では定番料理。

辛いものを食べると体内が刺激されて汗をかきますが、これによって、カラダの表面の温度が下がって涼しく感じるので、暑さ対策としてとても理にかなっていますよね。

また、カレーに使われているたくさんのスパイスの効果で、消化器官の粘膜が刺激されて胃腸の働きが活発になるため、夏場でも食欲が湧いて吸収も高まります。さらに、代謝もアップして脂肪を燃やしてくれるという、ダイエットに嬉しいおまけも♪

そこで今回は、食べて元気になれる&代謝をアップしてくれる「朝カレー」のレシピを集めてみました!カレーライスだけでなく、カレーうどんやカレー肉じゃがなどバラエティに富んだレシピをご紹介します。カレーを食べて、暑い夏を乗り切りましょう♪

食欲増進!スパイシー肉じゃが

97ea2250e3d18ba4dcb8afad3017e3278d8cc7a2.750x0.none
カレースパイス入りで食欲をそそる、おかずの定番「肉じゃが」レシピ♪いつもの肉じゃがの醤油とみりん、和風だしにカレーが加わるだけで食欲倍増!ご飯がどんどん進みます。

朝からカレーライスではちょっと胃が重そう、という方におすすめです。

(夏のスパイシー肉じゃがby:高羽ゆき(handmadecafe)さん

詳しいレシピをチェック>>

夏野菜たっぷり!あっさりカレー

8a0433e1a75e9a5062a9ad3868ad1e2c67b53e63.750x0.none
グツグツ煮込まず、野菜を炒めてからさっと煮るだけでしっかり美味しい、夏向きカレー。玉ねぎや野菜、お肉が柔らかくとろけるコクがある長時間煮込んだカレーと違ってあっさりとして軽いので朝に食べやすく、みずみずしい夏野菜の美味しさもしっかり味わえます♪

(煮込まない夏野菜カレーby:はーい♪にゃん太のママさん

詳しいレシピをチェック>>

ココナッツ風味のアジアンカレー

9c7e515b4538c51778aa1b806705ead950d6182f.750x0.none
市販のカレールーにひと工夫加えるだけで、絶品カレーに♪ココナッツミルク、ナンプラー、ピーナッツを加えて一煮立ちさせるだけなので、煮込む手間はかかりません。具は玉ねぎとエビだけとシンプルですが、うまみもコクもたっぷりです。

(夏♪ナツ♪ココナッツ♪えびカレーby:みぃさん

詳しいレシピをチェック>>

エスニック肉味噌で♪アジア朝ごはん

463a0f1e2fe9d11c29f8064a7925a7bbec1f2a62.750x0.none
ガサムマサラとナンプラーが効いた肉味噌は、それだけでもご飯が何杯でも食べられそう!夏のスパイシーな常備菜としてストックしておけば、いろいろな料理のトッピングに使えて重宝しそうです♪

今回は、冷たいうどんのトッピングに使って、食欲増進!喉越しもよくつるっと食べられるので、夏の朝ごはんにぴったりですね♪

(エスニックな冷やカレーうどんby:ひょ子さん

詳しいレシピをチェック>>

サバ缶で美肌!ヘルシー時短カレー

6f74e0e38845353ffef8b4b7a7ed5464db0782a2.750x0.none
代謝アップするカレーに、コレステロール値を下げてくれる効果の高いサバを使って、効果も2倍!肌の代謝もよくなるので、美肌効果も期待できちゃいますよ♪

最初に玉ねぎを炒める以外はサバ缶とトマト缶を合わせてスパイスを加え、一煮立ちさせるだけなので、とっても簡単に作れるのも魅力のひとつです!

(サバオリーブオイル缶でDHAキーマカレーby:とまとママさん

詳しいレシピをチェック >>

…いかがでしたか?

夏休み中のお子さまがいらっしゃる方には、お昼ごはんにもおすすめの、おいしいカレーレシピの数々。カレーを食べて、元気においしく、暑い夏を過ごしましょう!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

美肌食マイスターの朝食レシピまとめ

気になるテーマ別・おすすめ朝ごはんレシピまとめ
Written by

宮内美苗(編集部)

美肌食マイスター。
今日の食事が未来の美肌を作る!をモットーに、高い美容費をかけなくても女性がキレイでいられるサポーター的存在でありたいと願い日々活動中。ダイエットアドバイザー、ジュニア野菜ソムリエの資格を併せ持ち、カラダの内側からのスキンケア、食べてキレイになれる情報を発信しています。

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング