夏メイクやボディに!スプレー化粧水4つの活用法

37a295e406808e3e5d492bff930871ea_s

おはようございます!キレイナビ代表・美容家の飯塚美香です。

毎日のスキンケアに、スプレータイプの化粧水を使っていますか?暑い季節は冷蔵庫で冷やして顔に直接吹きかけると、とっても気持ちいいですよ!これで眠たい朝でもシャキッと目覚められます。

他にも使い方はいろいろ!今回はスプレー化粧水の便利な活用法をご紹介します。

【スプレー化粧水の活用法:その1】コットンパックの水分補給に

f9c8337c9969162edcc292178d24c16d_s

化粧水を含ませてコットンパックをする時、含ませた化粧水が足りないと感じたら、スプレー化粧水を上から吹きかけて水分補給。パックする時に化粧水が足りないと、逆に肌の水分がコットンに奪われて乾燥を招くことになります。

コットンパックは長時間行えば良いというわけではありません。スプレー化粧水で水分補給をしながら、3~10分で終了させるのが良いでしょう。

【スプレー化粧水の活用法:その2】メイクの仕上げに一拭き

eye-shadow-754043_960_720

メイクが終わったら、仕上げに、少し離れた位置から顔全体に行き渡るように、スプレー化粧水を一拭き。こうすることで、ファンデーションやパウダーが肌に自然になじみ、メイクのノリが良くなります。粒子が細かく出てくるスプレー化粧水がおすすめです。

かけ過ぎると逆にメイクが崩れてしまいますので、スプレー化粧水の中をくぐるようなイメージで軽く肌にのせましょう。

【スプレー化粧水の活用法:その3】メイクが崩れた時に

IMG_7178

メイクが崩れた時にも活躍するのが、スプレー化粧水!まず、メイクが崩れた部分に吹きかけて、ティッシュやコットンで優しくオフ。次に、もう一度吹きかけて、肌に水分と潤いを補給。指でなじませてからメイクをし直します

メイク崩れの原因となる皮脂やメイク汚れをオフして、肌もリフレッシュ。小さめのスプレー化粧水をポーチに入れておくと便利です。

【スプレー化粧水の活用法:その4】汗をかいた肌に

FullSizeRender

スプレー化粧水は、顔だけでなくボディにもおすすめ。お風呂上がりやお出かけ前に吹きかければ、手軽に保湿できるのが便利です。また、汗をかいた肌には、清涼感のあるスプレー化粧水を吹きかければ、ひんやり気持ちいい!上からタオルで抑えれば汗拭きシート要らずで、お肌がサラサラに。

スプレー化粧水は他にも、アイディア次第で使い方いろいろ!様々な種類がありますので、ぜひお気に入りを見つけて活用てみて下さいね。

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝のビューティー習慣123♪

スキンケア術やメイクなど、朝からキレイを磨くための習慣
Written by

美容家 飯塚美香

有限会社アイアール代表取締役。美容コミュニティサイト「キレイナビ」を運営する他、長年のインターネットと美容の知識を生かし美容ライターとしても活躍。ポータルサイトでの美容コラム執筆、美容関連サイトの監修やライター講師などを担当する。日本ダイエット健康協会認定インストラクター等の資格を生かし、外側だけでなく体の中からの健康的な美しさを追求する。ダイエットの講師を務める他、全国各地で美容イベントを開催。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング