火を使わずサラサラっ!混ぜてかけるだけの「トマト冷やし茶漬け」

IMGP5958

おはようございます!ヤミーです。

7月に入った途端、暑い日が続きましたね~。もうバテてます、、、という声も聞くようになりました。

まだまだこれから!あと2カ月は暑さが続くわけです。今からバテてたら、この先どうしたらいいやら、、、。

夏バテ予防のひとつに、常に言われるのが「食事」。夏バテに効く食べ物を食べるのも効果的ですが、なによりきちんと食事をとることの方が重要だと思っています。

暑さで奪われた体力を回復するのはなんといってもエネルギー補給。それにはちゃんと食事をとればいいわけです。

と言っても、誰かが作ってくれるならいいけど、暑い時期に火は使いたくないですよね。6月に入ったころから、雑誌などで増えるお仕事が、火を使わないレシピ。それからも分かるように、みなさん、暑い時期のごはん作りに苦労されているんだろうな~と思います。

ということで、今日は火を使わずに作れてサラッと食べられる、冷たいだし茶漬けのレシピです。

このレシピでポイントになるのが、ナンプラー。みなさん、お持ちですか?

IMGP5923

最近は、タイ料理などのアジア料理がブームなので、買ったはいいものの、使い切れずに冷蔵庫に眠ってる、、、という方も多いと思います。

このレシピは、そんなお困りのナンプラーも使い切れてしまうかも。

作り方は、ナンプラーにみりんと水を加えて、それをご飯の上に注ぐだけ。あとはお好みのトッピングを用意すればいいだけです。

これで本当に美味しいの?と思うかもしれません。確かに独特な風味があるので、それが苦手な方には向いていないと思います。

ただ、ナンプラーは、魚の発酵調味料。なので、独特の風味だけでなくダシのようなうま味があるんです。そのうま味を利用してツユにしてしまおう、というのがこの冷やし茶漬けなわけです。

ダシを取る必要もないですし、麺つゆではちょっと甘みが強すぎるので、このナンプラーがピッタリ。ちょっとアジア料理になるのも、暑い時期にピッタリな雰囲気に仕上がります。

どうしてもナンプラーの風味がダメだった、という方は温めるとマイルドになります。ツユを電子レンジで1~2分温めてみてくださいね。

トマトの冷やし茶漬け

IMGP5969

材料:1人分 調理時間:10分

  • あたたかいごはん 150g
  • トマト 小1個
  • しょうが 1/2かけ
  • Aナンプラー 小さじ2~3
  • Aみりん 小さじ1
  • A水 1/2カップ
  • パクチー ざく切り適量

作り方:

1) ごはんはザルに入れて流水を通し、水気を切る。トマトはざく切り、しょうがは千切りにする。
2) 器にごはんをもり、トマトをのせる。
3) 混ぜ合わせたAを2に注ぎ、しょうがとパクチーをかざる。

トマト雑炊工程

左上から時計回りに、
材料→調味料→トマトをのせて混ぜ合わせた調味料をかける
→しょうがとパクチーをのせる

※写真では雑穀米を使用してますが、普通の白米で大丈夫です。

IMGP5936

トッピングは、ナスやキャベツ、ゴーヤの塩もみ、大根の千切り、玉ねぎスライスなどもとてもよく合います。さっと茹でたもやしや豚肉も美味しいです。

夏はビタミンをとるのも大事なので、生野菜をたっぷりトッピングして召し上がれ♪

この記事を書いた人
Nice to meet you!

10分以内で完成!ヤミーさんのスピード朝ごはんメニュー

忙しい朝時間でも作れる!朝食メニューと時短テクニック
Written by

ヤミー(清水美紀)

輸入食材店に勤務していた知識を生かして世界中の料理を3ステップの簡単レシピにしてお届けする料理研究家。2006年1月にスタートした料理ブログは、2007年6月に『大変!! この料理簡単すぎかも…ヤミーさんの3STEP COOKING』(主婦の友社)として出版され、ベストセラーとなる。それをきっかけに料理研究家の道に進み、現在は料理本の他、企業のレシピ開発、商品開発、雑誌、TV、WEBなどで活躍中。最新刊は『ヤミーさんの毎日使えるオーブントースターレシピ』(扶桑社)
「大変!!この料理簡単すぎかも… ☆★ 3STEP COOKING ★☆」
http://ameblo.jp/3stepcooking/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング