35歳からは「インナーマッスル」!下半身の脂肪を落とす方法|朝の呼吸とダイエット Vol.49

 

おはようございます♪ ダイエット&ボディメイク・トレーナー の柳沢とも子です。

寝ても覚めても汗っかきの季節ですが、私は夏大好き♡ 毎日暑いけど、1年で一番元気でいつまでもお日様が長くて、とってもうれしいです。

さて今週は、下半身の脂肪を減らすために、ヨガやピラティス、ストレッチなど、脂肪を内側からジワジワ燃やしていく『インナーマッスル』を使うエクササイズをご紹介します。

夏になっても痩せにくくなる35歳からは、下半身の筋肉を効率良く鍛えて、しっかり引き締めセルライトもスッキリ下半身にしていきましょうね。

下半身ダイエットならインナーマッスルピラティス!

インナーマッスル」とはその名の通り、体の奥深くにある筋肉を指します。 例えばピラティスは、呼吸と体幹を意識しながらエクササイズを行いますが、その意識で体の奥のインナーマッスルにしっかりアプロー チしていきます。

shitahara01
マットやタオルなど、クッションになるものを敷いてくださいね!

1) 腹筋で下半身を支えながら、両脚を写真のように持ち上げバランスキープ。

shitahara02
腰が痛い人はお休みしましょう

2) 息を吐きながら、両膝を伸ばしてつま先までしっかり脚を持ち上げる。

3) 息を吸いながら、両膝を曲げ(1)の位置へ戻す。

4) 1から3の動きを8セット繰り返す。


また、インナーマッスルが働くと、脂肪を燃やすだけでなく、体が疲れにくくなったり、冷え性の改善も期待できるんです。35歳からの下半身痩せには、インナー マッスルを使うエクササイズがとっても効果的♪ この夏、ぜひチャレンジしてくださいね!

今日も朝の呼吸とダイエットを読んでくださってありがとうございます♡

どうぞ今週も、健やかな毎日をお過ごしください^^柳沢とも子

※撮影協力:
ダイエット・姿勢改善でキレイに アライン ピラティス (代々木公園)

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

ピラティストレーナーTOMOKOの「朝のポジティブ・ボディーメイク♪」

あなたの一番キレイを引き出す♪朝のダイエット&ボディーメイク
Written by

TOMOKO

ピラティストレーナー。交通事故によるリハビリ中にピラティスを知る。3年を経て完治後、2006年ピラティス専門スタジオ設立。書籍やテレビ番組の監修をはじめ、J-Waveレギュラー、産婦人科医院での指導など多方面で指導。2017年よりハワイ提携スタジオを第2の拠点とし、東京とハワイでピラティス指導を行う。

◆アライントモコピラティス 代々木公園:http://align.jp/
◆Amebaブログ:http://ameblo.jp/tomoko-align
◆Instagram:@tomolovepilates

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング