BLOG

村上春樹の新訳で贈る、米女性作家の最高傑作『結婚式のメンバー』

 

今日のカフェボンボンの本棚は、『結婚式のメンバー』

村上春樹が愛する小説を自ら訳した、カーソン・マッカラーズの傑作。南部の田舎町を舞台に多感でエキセントリックな少女の心理を鮮烈に描いた物語です。

20160623
結婚式のメンバー
著者:カーソン・マッカラーズ/訳:村上春樹
出版社:新潮社

緑色をした夏。それは12歳の少女フランキーが「結婚式」に恋した日々だった。

彼女はその夏いつも台所にいた。女料理人と従弟と過ごす退屈な午後、少女は兄の結婚式だけを待ち焦がれていた。

思いは募り結婚式が終わっても街に戻りたくないと願い始めるフランキー。ずっとそのまま永遠にどこかへ行ってしまえたらいいのに。人生を変えたいと夢見る彼女は、狂おしさのあまり突飛な行動に出て……。

大人になりかけの少女の不安定で繊細な心が息をのむほど鮮やかに描かれる。わたしがわたし以外の人間であればいいのにな。そうつぶやく声が緑色に染まった夏の空に吸い込まれていく。

心揺さぶられる小説を素晴らしい訳で読む体験をぜひ。この夏、イチオシの海外小説です。

Love, まっこリ〜ナ

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング