肉骨茶(バクテー)風おかゆ

シンガポール、マレーシアに、スペアリブとスパイスを煮込んだバクテー(肉骨茶)というローカルフードがあるのですが、 それをイメージした おかゆです。
材料
2人分
  • 米 1合
  • 雑穀米 大さじ1
  • スペアリブ 1個
  • クローブ 2個
  • 塩 小さじ1
  • 生姜(千切り) 1/2片
  • 青ネギ、フライドオニオンなどのトッピング お好みで
  • ごま油、しょう油 適宜
作り方
15〜30分
  • ラップの上にキッチンペーパーをのせてから、スペアリブを置き、塩を振り、クローブを挿します。 そのままキッチンペーパーごと ラップに包んで、30分ほど置きます。
  • を軽くといで水気を切ります。 圧力鍋に、米、雑穀米、スペアリブ(ラップとキッチンペーパーは外します)、生姜、水1リットルを入れて、蓋をセットします。
  • 強火にかけ、圧力がかかりだしたら、弱火にし10分加圧します。 圧力が抜けたのを確認してから、蓋を開け、器に盛り付けます。 お好みで、青ネギ・フライドオニオンなどを乗せ、ごま油、しょう油を回しかけます。
ワンポイントアドバイス
スペアリブにクローブを挿したまま、圧力鍋に入れて構いません。 食べるときは、クローブを取り除き、スペアリブは骨から身をはずして刻んで、おかゆと一緒に食べてください。
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

小春さんのレシピ(21件)

みんなの朝時間.jpツイート