バターなし!アボカドとシリアルのパウンドケーキ

森のバターこと、濃厚なアボカドがバターの代わりになっています。 蜂蜜を多めに入れてもっちり感を出しつつ、 シリアルでざっくり食感も。 外側はサクッとしていて、かなり楽しい食感に仕上がっています。
材料
3人分
  • アボカド 1個(正味100g)
  • レモン汁 小さじ1/2
  • 砂糖 70g
  • 蜂蜜 30g
  • 玉子 2個
  • プレーンヨーグルト 大さじ2
  • 薄力粉 90g
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • シリアル 40g
  • 油 少量
作り方
30分〜1時間
  • オーブンは180度に予熱。 パウンドケーキの型には油を薄く塗ってから薄力粉(分量外)を満遍なくはたいておく。
  • アボカドは種と皮を取り除き、フードプロセッサーに入れる。ここにレモン汁、砂糖、蜂蜜、卵、ヨーグルトも加え、 なめらかな状態になるまで攪拌する。
  • 薄力粉とベーキングパウダーを振るってボウルに入れ、 2を入れてゴムベラでさっくりと混ぜ合わせる。
  • 3にシリアルをいれ、軽く混ぜる。 これを1の型に流し入れ、軽くトントンとたたいて空気を抜く。
  • 180度のオーブン下段で35分焼く。 竹串を刺し、何もついてこなければ完成。
ワンポイントアドバイス
シリアルは好きなものを入れてください。 あまり大きなものじゃないほうが食べやすいかも。
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート