レモンヨーグルトマフィン

混ぜるだけ簡単。レモンとヨーグルトの爽やかなマフィンです。
材料
5人以上
  • 薄力粉 100g
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • 卵 1個
  • ヨーグルト 70g
  • きび砂糖 70g
  • 塩 一つまみ
  • 無塩バター 30g
  • レモンピール 30g
  • チョコペンホワイト 1本
作り方
30分〜1時間
  • 薄力粉とベーキングパウダーはナイロン袋に入れよく振っておく。
  • 無塩バターは耐熱容器に入れ、600Wで30秒ほど加熱し溶かしバターにしておく。
  • 卵にきび砂糖と塩を一度に入れ、ホイッパーでよくまぜる。(泡立てる必要はありません)
  • プレーンヨーグルト、レモンピールを入れてよく混ぜます。
  • 手順1で合わせておいた粉類を一度に入れ、ホイッパーでざっくりと混ぜます。(少々粉っぽくても大丈夫。練りすぎないように)
  • 溶かしバターを入れ、全体になじむように混ぜます。
  • 使い捨てのクリーム絞りにマフィン生地を入れ、先を包丁かキッチンばさみでカットし、マフィン型に入れます。
  • 180℃に温めたオーブンで20分から23分焼き、ケーキテスターなどを刺して、生地がついてこなれれば焼き上がり。
  • 粗熱が取れたら、お湯につけて溶かしたチョコペンで好みの模様をつけたら出来上がり。
ワンポイントアドバイス
手順が多く感じますが、あまり神経質に泡立てたり混ぜる必要のない作りやすいおやつです。表面のチョコの飾りは、お好きな色でどうぞ。
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート