Kombuchaジュレ入りフルーツドリンク

あのKombucha(紅茶キノコ)をフルーツと一緒にゼリーにして手作り炭酸水に入れてみました。 シュワシュワ炭酸水にちゅるッとKombuchaゼリーがお口に入ってなんとも言えない食感です。 フルーツの香りも芳しいドリンクになりました。
材料
5人以上
  • ゼラチン(粉末) 5g
  • 水 大さじ2
  • Kombucha(紅茶キノコ)液 400cc
  • 炭酸水 500cc
  • はちみつ 大さじ6
  • レモン汁 1/2個分
  • レモン 1/2個分
  • ミント 少々
  • 桃 1個
  • ゴールデンキウイ 1個
作り方
1時間以上
  • ゼラチンは大さじ2の水でふやかし、ふやかしたゼラチンを200wのレンジで1分加熱して溶かします。
  • 器にKombuchaを入れ、その中に溶かしたゼラチンを少しづつ入れながら混ぜてください。
  • 最後にカットしたフルーツを入れ、冷蔵庫で冷やし固めたらゼリーの出来上がりです。
  • 炭酸水、はちみつ、レモン汁ではちみつレモン水を作ってグラスに入れ、 その中に出来上がったKombuchaゼリーを崩してフルーツとともに入れます。 カットレモンも一緒にいれると綺麗です。 最後にミントを飾ってお召し上がりください。
ワンポイントアドバイス
 Kombuchaは40℃以上に加熱すると菌が死滅してしまうため、そのものを加熱することはしていません。 そのため、ゼラチン液のみを加熱し、混ぜ込んでいます。 フルーツはお好みのフルーツで大丈夫です。
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート