弁当作りの救世主!冷凍保存しても”ふっくら卵焼き”を作る秘訣は?

2016-04-26_203802

ランチ代の節約にもなるし、栄養バランスを考えると、本当は作りたい「弁当」。でも、朝は忙しいし、何を作るか毎回考えるのは大変だし、片付ける時間も考えると、どんどんお弁当の回数が減っていく…。身に覚えがありすぎるこのパターンから脱出したい!弁当女子になるぞ・・・!

ということで、今回はお弁当の達人さんにSOS!『簡単作りおきと時短おかずで 朝すぐ!弁当』(扶桑社)の著者で、大人気料理家の奥田和美さんに、忙しい人でも安心の、朝すぐ作れるお弁当のコツと、レシピ本の中から特別に冷凍してもふっくらの卵焼きのレシピを教えてもらいました!


朝はいつもバタバタしちゃって、弁当がとても適当になってしまいます…。ずばり、「朝すぐ!」できるお弁当作りのポイントを3つ教えてください。

【ポイント1】 前日”ついで”に”トレイにセット

takki-plofilephoto前日にお弁当に何を詰めるかある程度決めておく、または、イメージしておくだけでも随分違うと思います。私はだいたい翌日のお弁当に何を使うか、何を作るかおおまかに決めておいて、使う食材を全てトレイに乗せて冷蔵庫にセットしておきます。

朝はそれを取り出せば何を作ろうとしていたのか思い出せますし(笑)、何度も冷蔵庫を開け閉めしてバタバタしなくて済みます。夕飯のついでにその材料を切ってセットしておけば朝はそれを取り出したら炒める、レンジ加熱するなどするだけでいいので、もっと朝が楽になると思います。

【ポイント2】 冷凍と冷蔵でかしこく”作り置き”

週末など時間がある時、隙間時間、夕飯のついで、などに日持ちのする作りおきおかずを作っておくと本当に朝が楽になります。

唐揚げハンバーグなどはたくさん作っておくとソースなどでアレンジもきくので、その週の分は冷蔵、それ以降に使うであろう分は冷凍、などに小分けにして保存しておくと時間がない時や食材がないなどという時に便利。日持ちする副菜をカップに小分けして保存しておくのもおすすめです。

【ポイント3】 ”同時調理”のワザで一気に3品

同時進行で調理をするとかなり時短になります。例えばメインはフライパンで調理しながら副菜はレンジで加熱するなど。さらにいうと副菜は2品同時にレンジ加熱してしまえばメインを炒めてる間に副菜が2品、あっという間に合計3品出来上がります。

この時、使用する食材を前日切っておくだけでさらに時短に。レンジで同時調理するものを耐熱容器にセットして冷蔵庫に入れておけば、朝はそれを容器ごとそのままレンジに入れるだけなのでとっても楽でスムーズ。やはり前日に何を作るか冷蔵庫を眺めて決めておくことがポイントになります。


「寝坊しちゃった!」というような、いつもより時間がない時におすすめの弁当はありますか?

takki-plofilephoto

3分で出来るレンジご飯1品弁当がおすすめです。ご飯と塩昆布とバターがあれば、あとは家にある具材、野菜やウインナーなどを乗せてレンジで3分加熱して1品弁当が完成、具材を切ったりしても5分もあれば出来るので時間がない時におすすめです。
基本ゆるい考えなので、1品しかなければないでいっかと、お肉しかなければそれを炒めてご飯に乗っけてしまえくらいの気持ちでいると寝坊もありかなと(笑)。

新刊『簡単作りおきと時短おかずで 朝すぐ!弁当』の中から、おすすめのレシピをひとつ教えてください。

「冷凍してもふっくら卵焼き」です。普段通りに作って冷凍すると水分が飛んでしまってパサついてしまうんですが、マヨネーズと少量の水を入れることで冷凍後解凍してもふっくらしているので朝わざわざ卵焼きを焼くのが大変!という方には是非おすすめしたいです。

 

冷凍してもふっくら卵焼き

_DSC0043

材料(2人分)

溶き卵・・・3個

(A)マヨネーズ ・・・大さじ1/2

(A)めんつゆ(3倍濃縮)、水・・・各小さじ1

サラダ油・・・大さじ1/2

作り方

【1】Aに溶き卵を加えてよく混ぜる。

【2】卵焼き器にサラダ油を熱し、1/3量の1を入れ、表面が固まる直前に巻く。あいた所に1の残りの半量を入れ、表面が固まる直前に巻く。これをもう1回行う。

冷凍3週間 冷蔵5日 加熱時間2分

★調理ワンポイント

卵はAをよく混ぜてから加えてください。菜箸よりも小さい泡だて器で混ぜるとしっかり混ざります。


 

奥田さん、実は朝が弱いとお聞きしました・・・!朝早起きするために心掛けていること、工夫していることがあれば教えてください。

takki-plofilephoto

朝起きるのが苦手というわけではないんですが、頭が回るまでに時間がかかるので(笑)、お弁当や朝食を作り始める時間よりもさらに30分ほど早く起きるようにしています。
なのでとにかく早く寝ることが1番(笑)。でもなかなかそうもいかないので、目覚ましのアラームを5分置きにセットしています。

初心者さんから、毎日弁当の達人さんまで!

61DI8gzzIgL

奥田さんの新刊、『簡単作りおきと時短おかずで 朝すぐ!弁当』は、最初、本の分厚さにびっくり!まるで「お弁当カタログ」みたいに、たっぷりレシピが載っています。段取りのポイントや詰め方の基本、作り置きの基本と、弁当初心者さんに嬉しい「基本」から、
メインのおかずに合うおすすめの副菜が2種類ずつ書かれているので、実用的で、毎日お弁当を作っている方にまで活躍間違いなしの便利な1冊です。(編集部より)

詳細はこちら(Amazon)>>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング