忙し女子でも作れる!料理研究家さんに学ぶ、簡単お弁当作りの5つのコツ

 

忙しいと外食やコンビニ弁当が続いてうんざり…なんてことありませんか?本当はお弁当を作りたいけど作る時間なんてないと諦めている方は、人気連載「忙し女子でも作れる!簡単お弁当レッスン」がおすすめ。料理研究家のかめ代(亀山泰子)さんが、手間がかからず手軽に栄養のとれるお弁当、しかも、凝った盛り付けや、難しい調理はいらない、「お弁当買うよりもいいわ!」というメニューを教えてくれています!そんな中から、今回はお弁当作りの5つのコツをご紹介します。

フライパン1つで作る茄子おかず!

1

茄子だけで絶品おかず「なすの甘酢ステーキ」が完成!フライパンの中で塩を軽くふることによって、水分を出してしっとり食感に仕上げます。たっぷり作り置きすれば、とっても便利です。キレイにこんもりと盛り付けるコツは、2~3枚を下に敷いてから上に並べること♪

詳しくはこちら>>

鮭は焼かないで「蒸す」

2

お弁当に欠かせないお魚といえば、鮭ですよね。でもグリルで焼くと失敗したり、後片付けも大変。そこでオススメするのが、「フライパン蒸し」の調理法。焼くより美味しくでき、洗い物もフライパンだけで済んでとっても楽ちんですよ♪たくさん作っておけば、ご飯に混ぜたり、野菜と和えたり、卵料理に使ったりと無限にアレンジができて便利。

詳しくはこちら>>

 

ヘルシーで美味しいスープを一度にたっぷりと!

3

ダイエット女子の中でも話題のデトックススープ。たっぷりのきのこと野菜、鶏胸肉を入れれば、出汁を使わないでも絶品に仕上がります。一気に10杯作って冷蔵庫もしくは冷凍庫にストックしておけば、朝は温めなおしてスープジャーに入れるだけ。冷製でも美味しく食べられてオススメです。

詳しくはこちら>>

れんこんは縦切りで時短調理がポイント

4

れんこんは、輪切りや半月切りにすると可愛いですが、縦切りにすることで火の通りがよくなり、短い時間で仕上がります。最後に酢を入れることで、酸味が炒りとんで味もしっかりし、冷蔵で7日も持つ優秀っぷり。照り焼き味は誰でも間違いなく喜ぶ味付けです♪

詳しくはこちら>>

家にあるものを投入して超簡単弁当!

5

ウィンナーや野菜をたっぷり投入して、カレー粉をベースにご飯と炒めるだけ!1品なのに、しっかりとボリュームがあり、お腹も満腹になりますよ。ピリ辛風味は病みつきになるはず♪好きな野菜や旬野菜、余り野菜など何を入れても合うので、自分好みに作ってみてくださいね。

詳しくはこちら>>

いかがでしたか?これなら時間のない朝でも慌てることがなくなるはず!時短料理&作り置きで、毎日お弁当が作れるようになれば、節約にもなりますよ。忙し女子はコツをつかんで、賢くクッキングしましょう!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング