朝食前たった3分でOK!痩せ体質を作る『エアなわとび』

IMG_3096

こんにちは!キレイナビ代表・美容家の飯塚美香です。

夏に向けてダイエットに励もうと思いつつ、運動をする時間がない方!朝のたった3分間で代謝を上げて、痩せやすい体を作る方法を知りたくありませんか?運動が苦手な方でもチャレンジしやすい『エアなわとび』をご紹介します。

 なわがなくてもOK!その場で飛ぶだけ!

縄跳びする女性_江口_20160428_Fotolia_25598936_Subscription_Monthly_M

エアなわとびは、運動が苦手でも、なわとびが苦手でも大丈夫!その場で飛ぶだけの簡単エクササイズです。なわを持って飛んでいるふりをして、ぴょんぴょんとジャンプします。

なわとびは小学生の頃以来やっていない方も多いと思いますが、昔を思い出して飛ぶふりをしてみて下さい。ただジャンプをするだけでも、全身の筋肉をしっかりと使うことがわかるはずです。

体幹が鍛えられ、腹筋、太もも、なわを回す動作をする二の腕も引き締まります。3分も続ければじんわりと汗をかくほどの運動量になります!

 朝食前のエアなわとびで痩せる!

GW076

エアなわとびでダイエット効果を高めるには、朝目覚めてから少し水分を補給した後、朝食前に行うことがポイント。何も食べていない状態で有酸素運動を行うと、体に蓄積された脂肪がエネルギーとして消費されやすくなります。

また、朝運動をすると代謝が上がりやすくなるため、効率的に1日のカロリーを消費できるようになります。つまり、痩せやすい体を作れるようになるのです。ジョギングやヨガはハードルが高くても、エアなわとびなら気軽にチャレンジできるのではないでしょうか。

 エアなわとびは室内のほうが効果的!

GW065_72A

マンションにお住まいの場合、その場でジャンプをすると下の階に響くのでは…と心配されるかもしれません。公園など屋外で行えば、振動を気にする必要はありません。

しかし、なわとびを持たずにその場でジャンプをする姿は、あまり人には見られたくないですよね。

エアなわとびを続けるには、パジャマのままでも雨の日でも、テレビを観ながらでもできる室内の方がおすすめです。ポイントは、下の階に響かないよう爪先で着地するようにジャンプをすること。この方法ですと、振動が気にならずに足首を引き締めることができるのです!

緊張感があるので、ヒップアップにも効果的。室内で毎朝3分間、試してみて下さいね。

たった3分間のエアなわとびでダイエット効果があるのか?とお思いでしたら、ぜひチャレンジしてみて下さい!特に運動の習慣がない方ほど引き締まり効果を実感できると思います。

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝のビューティー習慣123♪

スキンケア術やメイクなど、朝からキレイを磨くための習慣
Written by

飯塚美香

有限会社アイアール代表取締役。美容コミュニティサイト「キレイナビ」を運営する他、長年のインターネットと美容の知識を生かし美容ライターとしても活躍。ポータルサイトでの美容コラム執筆、美容関連サイトの監修やライター講師などを担当する。日本ダイエット健康協会認定インストラクター等の資格を生かし、外側だけでなく体の中からの健康的な美しさを追求する。ダイエットの講師を務める他、全国各地で美容イベントを開催。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング