目指せ美脚!どこでも出来るおすすめ簡単美脚トレーニング

ハイヒール・ぺたんこ靴、どっちが美脚にいい?

iwase

最近はぺたんこでもかわいいデザインの靴が増えおしゃれに活用している方も多いですよね。ただ洋服によってはやっぱりヒールがあるパンプスの方が映える事もあります。そして何よりヒールの高い靴脚をキレイに見せてくれるありがたいアイテム。

さて、どちらが美脚にはいいでしょうか。正解は両方です。どちらも上手に取り入れることこれがおすすめです。理由は使う筋肉が違うから。

高いヒールばかり履いているとふくらはぎの筋肉がいつも使われます。ぺたんこの靴だとそれよりも低い足首の周りの筋肉がよく使われます。どちらかだけを履いていると使われていない筋肉と使っている筋肉のバランスが悪くなりがち。両方をうまく活用して筋肉をバランス良く使いましょう。

また仕事柄ヒールの靴しか履けない。そんな方は面倒ですがヒールの靴を持ち歩き移動はぺたんこの靴にするなどの工夫を。

家・通勤時に出来る簡単美脚トレーニング5つ

ジムに通う時間が無い、そんな方におすすめの簡単美脚度レーニングです。

  • 足をグーパーグーパーさせる。幅の細い靴を履いた後におすすめです。血行もよくなります。
  • 重心を足の親指にしてかかとの上げ下げをする。脚の内側の筋肉はなかなか鍛えられないのでこれだけでもかなりききます。回数は10回ぐらいから始め徐々に増やしましょう。
  • 電車やオフィスで座っている時は左右のももを内側によせるように左右から押し付ける。これももの内側を鍛えてくれます。慣れるまでは30秒ぐらいから始め徐々に回数を増やします。電車などでは一駅分やって一駅休む、を繰り返すのもおすすめ。脚を組むのは身体の歪みにつながりますのでやめましょう。
  • 歩いている時は膝を伸ばし普段より大股で早足で歩く。筋が伸びて気持ちいいですしだらだら歩くより消費カロリーも増えます。そして何より見た目もかっこいいですよ。
  • 仰向けになり脚を天井に向って伸ばしたら膝を曲げてそのままお尻をたたくようにばたばたさせます。筋肉がほぐれ血行がよくなります。

脚にも年齢は出ます。でも適度に出して緊張感を持たせることも大切。脚のラインが出ないような服ばかりを着ていると緊張感が無くなります。時には思い切って出すことも必要ですよ。きれいな脚目指して頑張りましょう!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

お肌のための、朝の暮し方

プロが教える、朝のスキンケア術、メイク、美容情報
Written by

スキンケア大学

10年後も美しくありたいと願う女性にとってお肌の悩みはつきないもの、たくさんある情報の中でどれを選んで良いかわからないという方のも多いのでは?そんな方のためにスキンケア大学では、ドクターやビューティーアドバイザー、管理栄養士の協力のもと、信頼・安心できる情報をお届けすることで、健康な肌・美しい肌を保つ「お肌のための暮らし」を提案します。
連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング