プチプラを賢く取り入れる!今年のトレンド“大人ボヘミアン”はアメリカン・イーグルで!

FullSizeRender_2

ファストファッションをアラサー、アラフォーのデイリースタイルに取り入れるおしゃれ道、今回はアメリカン・イーグルへいざ潜入!

2012年に、日本に初出店した「アメリカン・イーグル・アウトフィッターズ」は北米を中心に10代、20代の女性に人気のブランド。アウトレットを含め、日本では23店舗展開。都内近郊は表参道、お台場、クイーンズスクエア横浜など、観光&デートスポット的な所に出店しています。クイーンズスクエア横浜店をいつもチェックしてましたが、カラフルなプチプラTシャツやショートパンツなどルームウエア的なものが上手です。

今回の戦利品は・・・

表参道の東急プラザ1階にある路面店。店内のお客さんをくるりと見ると、ティーンからアラフォー、アラフィフまで意外と年齢層が広い印象。

1階には今年トレンドのデニムシャツやアメカジ的なパーカーやニットなどがずらり。デニムシャツはコンパクトな造りにあえて無造作に着られる質感と、色合いが今まで行ったファストファッションの中では1番着たくなるデニムシャツでした。(確か5,000円以下)ただ・・・私はデニムシャツは着ない人なので2階へ進みます。

スゥエード調のスリッポン。3,992円。今の季節から真冬、また夏もグレー色なので何でも合わせやすい、通年いけるお靴。夏は白いワンピースやデニムのハーフパンツなど合わせてもOK。

FullSizeRender_4

ボーダー&デニムスカートの靴がポイントのマリン・ルック。FullSizeRender_5

夏のマリンが白いコンバースなら秋のマリンは小物を変えて変化を付けて。

FullSizeRender_2

トレンドを追いかけるのは疲れるし、自分らしい服が好き。でも、今季の旬の色をちょっとファッションに取り入れたい。そんな願いを叶える透かし編みのニット。これで990円なり。ボヘミアンスタイルのアクセントになるし、トレンドアイテムでも無く、寒くも暑くもない春や秋には大変重宝します。

大人のボヘミアンは革のロングスカートを合わせて。

FullSizeRender_3

もうひとつ。ふわっとエアリーなスカートでスウィート・ボヘミアン。首周りに大ぶりのアクセサリーを付ければお出かけ仕様に。

FullSizeRender

そして最後はカラフルでキュートなおパンツちゃん!

FullSizeRender_6

3姉妹セットで1,990円。(ひとりっ子は779円でした)アンダーウエア、ルームウエアを取り揃えたアメリカン・イーグルの姉妹ブランド、「aerie」が併設されていて、奥にはプリントがキュートなショーツやブラ、着やすくてカラフルなTシャツなど女心をくすぐります。店員さんに聞いてみたら都内だけショップインショップで併設されているらしいので気になる方はネットでどうぞ!

ロングヘアに浅黒い顔の店員のお姉さんは、とてもマイペース。たとえばZARAの店員さんは教育された笑顔にレジも徹底して「テキッパキッ」。GAPはフレンドリーかつ、こなれ感。ここは良い意味で、ゆるい。ゆるさがブランドの雰囲気とも合ってる。

アメリカのファストファッションは、のんびり隣やお客とお喋りしながらレジ打って大行列が当たり前の光景で、そのゆるさを思い出しました。(全然そこまでじゃないけどね!)

 

次回へ続く・・・!

 

RUMIKO♡

この記事を書いた人
Nice to meet you!

RUMIKO♡のマンスリーファッションLesson[連載終了・全31回]

大人女子のための洋服選び&コーディネートのコツ[連載終了・全31回]
Written by

RUMIKO♡

女性系ファッションオンライン編集長を経て独立。ワンピース・ドレス専門家・LASKAディレクター。
著書「毎日がミラクルにかわる私たちのワンピーススタイル」。Allaboutファッション・ドレス・ガイド
表参道に隠れ家的なワンピースショップLASKA BOOKS&DRESSを2015年2月にオープン。
HP:http://maison.laska-inc.com

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング