小鍋であっという間!しっとり卵そぼろのお弁当

 

みなさま、おはようございます!

忙しい女子のみなさまのためのお弁当の連載!第10回目は「しっとり卵そぼろのお弁当」をご紹介します。

この卵そぼろは我が家の定番。いつもよりシンプルで簡単にしてみました。全卵は、70度前後の比較的低い温度でしっかりと固まるため、火を通しすぎないことが、しっとり仕上げるコツ。

小鍋に全部入れてぐるぐる混ぜて加熱するだけ!洗いものも少ない楽チンメニューです。

よかったらお試しくださいね。

 

しっとり卵そぼろのお弁当

置き弁当にも便利! しっとり卵そぼろのお弁当

(材料)1~2人分

・卵 1個
・砂糖 小さじ1
・塩 少々

(作り方)

① 小鍋に材料をすべて入れてよく混ぜる(まだ火にはかけない。)

連載レシピ1
② 中火にかけ、たえずかき混ぜる。鍋肌の卵が固まってきたら火をとめてそのままかき混ぜ続ける。

連載レシピ2

③余熱でしっとりと火を通す。

連載レシピ4

※小さな鍋で、菜箸を多目にもってかき混ぜると細かくなりやすいです。

*********

夏休み突入!

外出する時や仕事の際には、家にいる家族へ置き弁当を作る忙し女子の方も多いと思います。

こちらは、家族への置き弁当。

連載置き弁当

鮭のほぐし、卵そぼろ、スナップエンドウのおひたし、鶏そぼろ。後は、ミニトマトや残りものなど。

そぼろ弁当は、人数が多い時の置き弁当にもとても便利!色々なそぼろを作ってのせるだけですから。

ご家族が熱中症にならないよう、部屋はエアコンをきかせて。お弁当も早めに食べるようお伝えくださいね!

さて。今週も元気に頑張りましょう~!

 

↓毎日のごはんやテーブルコーディネート等を記録しています。よかったら遊びにお越しください。

かめ代のおうちでごはん。 http://kameyogohan.blog.jp/

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙し女子でも作れる!簡単お弁当レッスン

手間はかからずに、手軽に栄養のとれるおいしいお弁当の作り方&レシピ
Written by

料理研究家 かめ代

料理研究家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。現在は、WEBや雑誌の連載、企業へのレシピ提供等多方面で活動中。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」(イカロス出版)、「ホットプレート黄金レシピ」(イカロス出版)他。
ブログ「かめ代のおうちでごはん。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング