忙しい朝でも簡単! ツナ味噌マヨ入りコンビおにぎらず

 

おはようございます。
料理研究家・管理栄養士の五十嵐ゆかりです。

先週より「五十嵐ゆかりの”キレイを磨くビューティー朝食”」では、平日や休日の朝ごはんにおすすめのレシピをご紹介しています。

『朝ごはんが楽しみで翌朝が待ち遠しくなる』
『美味しく食べてキレイになれる』
そんなレシピをご紹介していきたいと思っています^^

さてさて!連載2回目のレシピをご紹介します。
「忙しい朝でも簡単! ツナ味噌マヨ入りコンビおにぎらず」です。

忙しい朝に料理に時間をかけられない!でも朝ごはんは食べたい!!という方におすすめのレシピです。

今や定番になりつつあるおにぎらず。
このレシピはほんのちょっとだけ工夫して、ごはんを2種類用意しています。タイトルに『コンビおにぎらず』と書いていますが、2種類のごはんで作るからコンビと題しました!

青のりごはんとゆかりごはんで具をサンドしたおにぎらずは、彩りがきれいなだけでなく、口に入れたときに味わいの変化を楽しめますよ。ツナマヨには味噌をプラスすることでうま味が加わり、美味しさがグンとUPします。味噌に含まれる植物性乳酸菌は腸内環境を整えて肌をきれいに保つ働きが期待できると言われていますよ。

忙しい朝も簡単・おいしい朝ごはんを食べて1日を元気にスタートしませんか^^

忙しい朝でも簡単! ツナ味噌マヨ入りコンビおにぎらず

IMG_9805

<調理時間の目安>
10分

<人数>
2人分

<材料&分量>
焼きのり・・・・・・2枚
ごはん・・・・・・・240g
青のり・・・・・・・小さじ1
白ごま・・・・・・・小さじ1
ゆかり・・・・・・・小さじ1/2
ツナ缶・・・・・・・1缶(70g)
マヨネーズ・・・・・小さじ1
みそ・・・・・・・・小さじ1/2
レタス・・・・・・・1枚

<作り方
1.【青のりごはん】ボウルに半量のごはん(120g)と青のり、白ごまを入れて混ぜる。【ゆかりごはん】別のボウルに半量のごはん(120g)とゆかりを入れて混ぜる。

2.レタスはちぎる。【ツナ味噌マヨネーズ】ツナ、マヨネーズ、みそを混ぜる。IMG_9770

 

3.ラップの上に焼きのりをしいて1/2量の【青のりごはん】を広げ、1/2量の【ツナ味噌マヨネーズ】を1/2量をのせる
IMG_9774

4.レタスをちぎってのせる。
IMG_9775

5.【ゆかりごはん】を広げる。
IMG_9778

6.四方を折りたたむ。
IMG_9790

7.ごはんと焼きのりがなじむまで少しおく。もう1つも同様に作る。
IMG_9792

8.半分に切る。
IMG_9797

 

 

調理のワンポイントアドバイス 

・ツナ味噌マヨネーズを作るときは、ツナ缶の中でマヨネーズ、みそを混ぜると洗い物を減らせます。
・四方を折りたたむときは、焼きのりでしっかりごはんを包んで、焼きのりとごはんの間に隙間がないようにみっちりと詰めると、切ったときに崩れにくいです。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

五十嵐ゆかりの”キレイを磨くビューティー朝食”

美容によい食材を使った朝ごはんレシピ
Written by

五十嵐ゆかり

(料理家・管理栄養士)
「楽うまヘルシーな時短ごはん」をモットーに、糖質オフやグルテンフリー、減塩、発酵食品を料理にプラスしてグンと美味しくするコツなど、日々の暮らしに取り入れやすいヘルシーレシピを提案している。著書に『かんたん・おいしい・カラダにいい-塩レモンでつくる基本のおかず』、『食材の栄養素を最大限に引き出す便利帖』など。
ブログ: https://lineblog.me/igarashiyukari/
Twitter:@igarashi_yukari
Instagram:@yukari_igarashi
ホームページ:http://foodcreativefactory.com/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング