BLOG

旅へと誘う本②「長崎の教会」を紹介した美しい写真集

 

今日のカフェボンボンは、長崎の教会を紹介した美しい写真集。

人気写真家の白井綾が、長崎市内や外海地方、五島列島の教会を柔らかい光で写します。教会の歴史、堂内の装飾や建築様式の見どころも掲載しています。

20130423

長崎の教会
写真・文:白井綾
出版社:平凡社

キリシタンの重く過酷な歴史とともにある長崎の教会堂。その多くはキリシタン禁制の時代に信仰を貫いた集落にあるため、人目につきにくい、へんぴな場所に建っているといいます。

祈りの場として大切に守られてきた教会堂は、いまは静かに海辺や丘の上から集落を見つめています。質素な外観の建物は、青い空と穏やかな海に溶け込んでしまいそうですが、堂内は明るい光があふれ、誰をも迎え入れる温かな雰囲気に満ちています。

とくに好きな一枚は、森の中の小さな教会。いまにも雨が降り出しそうな空の下、木立から白い壁とブルーの窓がのぞいています。

雨の日のミサはどんな雰囲気なのでしょう? 祈りの声と雨音が堂内に響くのでしょうか……。確かめに行きたくなりました。

教会の「朝時間」は、日曜日の朝のミサ。ステンドグラスに朝日がきらめいています。

Love, まっこリ〜ナ

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング