BLOG

団地に、胸キュン。美しい団地を再発見する写真集

 

今日のカフェボンボンは、『団地の見究』

美しい団地を再発見する写真集。団地マニアの著者が、約10年にわたり撮りためた高層団地写真の集大成です。

20121217

団地の見究
著者:大山顥
出版社:東京書籍

団地ブームだそうですが、かつて団地に住んだことがある者としてはちょっと複雑。あのフォルムがかっこいい、なんて聞くとこそばゆいんです。でも、この写真集は、そういうことを超越してかっこいい。

大判のカメラで撮影した写真がじつに美しく、目を奪われました。写真写りのいい団地が選ばれているとはいえ、それぞれの団地の良さが最大限引き出されています。高層団地は堂々と正面を向いて、たくさんの人たちの生活を支えている風格に満ちています。

団地の見方は、バルコニーの形や窓のデザイン、エレベータータワーの大きさに目を向けること。生活の匂いや個人的な思い入れを排除するのがポイント。団地そのものを見ることで、造形の美しさに価値を見出された団地が再発見されていきます。

廃れゆくイメージのある団地の名誉挽回という気がして嬉しいです、元団地っ子としては。

友人が住んでいた団地が載っていてびっくり。夏は打ち上げ花火が楽しめる見晴らしのいい部屋でした。

個人的な思い出やノスタルジーを極力感じさせない写真から懐かしい風景がよみがえるのも、この本の面白いところです。クールな団地に思いがけず胸がきゅーんとなりました。

Love, まっこリ〜ナ

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング