BLOG

「朝専用○○」がアツイ!

 

megusuri

今朝の日経産業新聞を読んでいて、おもしろい記事を見つけました。

『目薬「朝用」に目覚める』

ジョンソン・エンド・ジョンションでは「朝から瞳ケア」ということで「バイシン ウェイクアップキュア」を発売。

ロート製薬では「朝、目やにがきになる時などに」というコピーをパッケージにあしらった「ロート新緑水」を発売。

そういえば、午後や夜、眠気が襲ってきた時に目薬を差して気分転換した覚え、ありませんか?私は大学受験勉強中はそんな感じで目薬を使っていました。

目に刺激を与えることでシャキっと目を覚ますことができるのであれば、「朝専用」という切り口で清涼感がある目薬を販売するのはおもしろいなーと思いました。

調べたところ、上記の2つの商品は特に清涼感をアピールしている感じではないですが、今後、「フリスクの目薬版」みたいな商品が朝専用として出てきたら、ちょっと買ってみたいかも。

私は朝目覚めたらすぐに42度のシャワーを浴びるようにしているのですが、五感への刺激という点では目薬も同じ効果がありそうですね。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

いつも余裕があるママの朝時間の過ごし方

公式ブログ
朝活の第一人者 ママになった池田千恵さんの朝の過ごし方
Written by

池田千恵

株式会社朝6時 代表取締役。朝イチ業務改善コンサルタント。慶応義塾大学卒業。外食企業、外資系企業を経て現職。企業の朝イチ仕事改善、生産性向上の仕組みを構築しているほか、個人に向けては朝活でキャリア迷子から抜け出すためのコミュニティ「朝キャリ」(https://ikedachie.com/course/salon/を主宰。10年連続プロデュースの「朝活手帳」など著書多数。

連載記事一覧

朝美人スタイルの人気ランキング