BLOG

『朝活手帳2011』 2010年10月16日発売です!

 

asakatsu

来たる2010年10月16日、わたくしプロデュースの『朝活手帳2011』(ディスカヴァー・トゥエンティワン刊)が発売されます!

本日、版元のディスカヴァー・トゥエンティワンさんにて打ち合わせ。実物の手帳に対面しました。

パッと目を引くさわやかさ!手に取るだけでわくわくしてきます。

→ アマゾンでの紹介はこちら
→ 朝活手帳2011の使い方についてはこちら

この手帳、わたしの「あったらいいな」をカタチにした本です。

私はもともと朝型体質だったわけではありません。朝寝坊したり、ダラダラしたりの失敗を繰り返してきました。

早起きに失敗し続けたからこそわかる、続けられるための「仕組み」を徹底的に詰め込みました!

● ウィークリーの欄は、朝4時~当日の朝9時まで5時間、たっぷりのスペースを入れました。・・・というよりも、朝4〜9時までのスペース「しか」ありません!だから、お気に入りの手帳をお持ちの方や、Outlook、googleカレンダーなどでスケジュール管理をしている方にも、朝専用のサブ手帳として使えます。普段の手帳は持ち歩き、この手帳は家に置いておく、という使い方もできます
● 自分の睡眠時間と連動する体調を毎日記入する欄を入れました
● 早起きできた自分を褒められるように、毎日ポイントをためられる工夫をしています。
● 毎月、季節ごとに変わる早起きのコツをコラム形式でお伝えしています
● ホントに早起きで人生変わるの?に、具体的メリットをもとに説明しています
読み物ページが超充実!早起き体質になるための工夫が満載です
● 巻末には、私が自ら取材した、厳選朝活リスト入れてます

この手帳をアサイチで開いて計画を立てるのが楽しみになるような手帳です。

10月16日には書店さんに並ぶ予定なので、ぜひ、お手にとってご覧くださいね!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

いつも余裕があるママの朝時間の過ごし方

公式ブログ
朝活の第一人者 ママになった池田千恵さんの朝の過ごし方
Written by

池田千恵

株式会社朝6時 代表取締役。朝イチ業務改善コンサルタント。慶応義塾大学卒業。外食企業、外資系企業を経て現職。企業の朝イチ仕事改善、生産性向上の仕組みを構築しているほか、個人に向けては朝活でキャリア迷子から抜け出すためのコミュニティ「朝キャリ」(https://ikedachie.com/course/salon/を主宰。10年連続プロデュースの「朝活手帳」など著書多数。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング