2分でできる!「リッチカップスープ」~めんどくさがり屋さんの簡単あさごはん~

 

img01.jpg
おはようございます。本日より「めんどくさがり屋さんの簡単あさごはんレシピ」を担当する福田淳子です。これから、忙しい朝にぴったりな簡単でスピィーディーそしてシンプルでおいしい朝ごはんを紹介していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします♪
さて、「朝ごはんを作る」といってもいきなり難しくて手間ひまのかかるものからはじめるとなかなか長続きしません。そこで朝ごはん作りビギナーの方に、今のこの寒い時期にぜひおすすめしたいのが、今回の「リッチカップスープ」です。

「リッチカップスープ」

材料(1人分)

  • 好みのカップスープの素 1袋
  • 牛乳もしくは豆乳 150cc
  • コショウなどお好みのスパイス 適宜

作り方

  1. カップに牛乳(豆乳)を注ぎレンジで温める。
  2. もうひとつのカップにカップスープの素をあけて温めた牛乳(豆乳)を注ぐ。
  3. 好みのスパイスをふる

 

本当に簡単で、もしかしたら料理って呼べないかもしれません。でも最初はそれでいいのだと思います。何より大切なのはまずはじめることそして続けることです。

ほんのちょっとしたことでぐんと料理がおいしくなるのを実感してください。そんなにがんばらなくても大丈夫!食べることは特別なことではなく生活の一部です。朝ごはん作りを自分の手ではじめることで毎日が前よりもちょっと幸せになりますように。それでは、いってらっしゃい♪

スープとクラッカーで簡単朝ごはん

 

point

  • 温めた牛乳に直接スープの素を入れるとダマができてうまく溶けません。面倒でも、もうひとつカップを使ってスープの素に温めた牛乳を注いでください。
  • スープの素はクリーム系を選んでください。
  • お湯でとくと薄くてどうしてもインスタントっぽい味がするのですがこれは濃厚な味がします。
  • コショウをかけることで風味も増します。(コショウはいわゆる粉状のものでなくてあらびきにしたものがおすすめ。挽きたてであればベスト。香りが格段に違います。)コショウでなくても何かスパイスを加えると風味がグンとますので自分の好みのものを見つけてみてください。
  • スープの素はもちろんのこと牛乳も豆乳もパック入りの小包装のものは日持ちがします。

家にストックしておけばいつでもこのスープは作れます。単品でももちろんおいしいですが全粒粉のパンをトーストしてひたしながら食べてもおいしいです。

もっと簡単にクラッカーを割っても。さらに一緒に季節のフルーツを食べれば栄養バランスもばっちり! そして何より冬の寒い朝に温かいスープを両手で持ちながら「ふーふー」いうのってなかなか幸せです。くるくるとスプーンをまわすスープにはやさしい気持ちもきっと溶けているはず。きっとそのスープを飲めば今日も一日が元気に過ごせますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

初出:2007年2月5日

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

簡単♪わくわく朝ごはんレシピ

朝活初心者&料理が苦手でも安心して作れる、簡単朝ごはんレシピ
Written by

福田淳子

料理研究家全国展開するカフェにて様々な業務を経験。最後はケーキのデザインや新店の立ち上げを担当。現在はお菓子と料理の両分野において雑誌・イベントなどで活躍。習う人がメニューを決めるオーダーメイドの料理教室も不定期開催中。料理もお菓子も「簡単においしく」がモットー。ブログで毎日を綴っています。日々を丁寧に暮らすが人生の目標。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング