時短で栄養がとれる!無印良品の人気食品アレンジメニュー3つ

 

大阪でエステサロン「private salon Laule’a」を経営する美容家の寒川あゆみです。

暑い日々が続くと、喉ごしの良い食事、または、スタミナがつくご飯が食べたい…と感じませんか。暑いキッチンに長時間いたくなくて、パパッと作れるメニューばかり選ぶことも増えるはず。

そこで今回は、無印良品の人気食品をちょこっとアレンジするだけ◎時短で栄養がとれるヘルシーな食事の例をご紹介します。

【1】夏の定番になりそう!「ごはんにかける ルーロー飯」×そうめん

ごはんにかける ルーロー飯

「ごはんにかける ルーロー飯」は、豚ひき肉、しいたけ、たけのこ、きくらげを八角や生姜、オイスターソースの甘辛タレで煮込んだものです。

ごはんにかける ルーロー飯

温めてそのままご飯にかけるだけで、台湾の屋台料理として楽しめます。

この「ごはんにかける ルーロー飯」を使ったおすすめアレンジは、時短で楽しめる「そうめん」です。

そうめんは暑い夏の定番で、喉ごしもよく調理も簡単ですが、麺つゆや薬味の味に飽きることもあるのではないでしょうか。

「ごはんにかける ルーロー飯」をパウチごとお湯で温め、氷水でしっかり冷やしたそうめんをつけて食べると、しいたけやたけのこの食感と甘辛い味が絡み美味しいです。

そうめん以外にも、中太麺などでまぜそばにするのもgood。

食欲が出にくい暑い日でもサッと作れて、時短で栄養が補給できますよ◎

【2】辛口アジアン気分!「手作りキット ラープ」×卵

手作りキット ラープ

「手作りキット ラープ」は小袋に入ったラープソース、ラープパウダー、かやくが入っていて、ライム、ハーブミックス、唐辛子の効いたラープソースを作ることができるキットです。

ひき肉と玉ねぎを炒めてラープソースに絡めて、ご飯と一緒に盛りつけるとタイのラープを楽しめます。

手作りキット ラープ

このラープのキットを卵と組み合わせれば、朝ごはんにもぴったりのオムレツが作れます。

作り方は、ひき肉、みじん切りの玉ねぎを炒め、ラープソースを混ぜ、卵で包んでオムレツにするだけ。

ラープオムレツ

ライムの爽やかな香りが広がり、香辛料が効いた辛口のオムレツは、大人向けの味わい。

これなら時短で手軽に朝からたんぱく質が摂取できますね。ボリュームがあるので、ランチや夕食の一品としておすすめです。

【3】朝食やデザートに◎「素材を生かしたインスタントアサイー&ざくろ」×寒天

素材を生かしたインスタントアサイー&ざくろ

「素材を生かしたインスタントアサイー&ざくろ」は、炭酸水やお酒と割って楽しめるドリンクです。

素材を生かしたインスタントアサイー&ざくろ

粉末タイプです。

素材を生かしたインスタントアサイー&ざくろ

この粉末を使えば、ヘルシーな寒天デザートが簡単に作れます。

鍋に水を入れ、寒天パウダー、アサイーザクロ粉末をティースプーン3〜5杯入れ、火にかけながら煮溶かし、容器に入れて冷蔵庫で冷やし固めれば完成。

さわやかな味わいで、寒天なので食物繊維も補えてとってもヘルシー。見た目の清涼感もあるので、朝食やデザートにもおすすめです。

***

今日は、暑い夏におすすめ◎無印良品の人気食品をアレンジした、栄養がとれるおすすめメニュー例をご紹介しました。

食事メニューのレパートリーが少ない方や、一人暮らしや少人数家族でちょっと手抜きしたい時にも、ぜひ参考にしてみてください。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

キレイに自信がつく♪朝の自分磨きレッスン

美容家さんに教わる♪朝のおすすめコスメ&美容レッスン
Written by

美容家 寒川あゆみ

大阪 谷町九丁目エステサロン private salon Laule’a代表。
自身の悩みから美容に興味を持ち、エステティックの道へ。サロンワークのほか、美容ライターや講師、美容家として幅広く活動中。

ホームページ:https://aymstory.wixsite.com/ayumisougawa
blog:https://aymstory.wixsite.com/ayumisougawa/blog-1
Instagram:@laulea.beauty

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング