“Stop”だけじゃない!シーン別「やめる」の英語表現4つ

 

毎週金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークするテンナイン・コミュニケーション「朝時間.jp」のコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」。今話題のニュースに関する英語表現、英語や海外に関するトピックをご紹介します♪

STOP

「やめる」は“Stop”だけじゃない!

「やめる」を英語で表現するとき、多くの方が

stop=やめる、ストップする

を思い浮かべると思います。

しかし、日本語にも「止める」や「辞める」があるように、英語でも場面に応じて使い分ける必要があります。

今回は、シーン別「やめる」の英語表現について紹介します。

引退・退職する:retire

例)
Most people retire at 65.(=たいていの人は65歳で退職します)

地位・官職などを辞める:resign

例)
The senator was forced to resign from his position after the scandal.(=上院議員は、スキャンダルの後に地位を辞することを強要されました)

会社などを辞める:quit

例)
I’m quitting my job at the end of this month.(=今月いっぱいで会社を辞めます)

行動していることを止める:stop

例)
The most important thing about soccer is learning how to stop and kick the ball. (=サッカーで一番大切なのは、ボールを止める、蹴る技術を学ぶことです)

***

このように、同じ「やめる」にも、様々な表現があります。ぜひ場面に応じて使い分けてみてくださいね!

(記事協力:テンナイン・コミュニケーション

☆この連載は<金曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン

通訳者さんがわかりやすく教えてくれる朝の英語レッスン♪
Written by

テンナイン・コミュニケーション

9000名以上の通訳者・翻訳者をネットワークする通訳エージェント「テンナイン・コミュニケーション」。大手外資系企業や日系企業へ通訳者を派遣。通訳者の育成にも力を入れる。

◆【NEW!】英語でのコミュニケーション力を最短1ヶ月で強化!通訳エージェントが
開発したビジネスパーソン向け英語プログラム「One Month Program」:
https://www.ten-nine.co.jp/onemonthprogram/

◆【NEW!】1ヶ月でTOEIC(r)750点を目指す短期集中TOEIC®特化型プログラム「One MonthProgram TOEIC®」:https://www.ten-nine.co.jp/onemonth-toeic/

◆テンナイン・コミュニケーション:http://www.ten-nine.co.jp/

◆「英語で仕事をする人の応援サイト Hi!Career」:https://www.hicareer.jp/

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング