具材2つだけ、フライパン1つ!超簡単「卵あんかけご飯」

 

おはようございます!料理家の村山瑛子です。

今日は具材が卵とネギだけの、シンプルな「卵あんかけご飯」をご紹介します。

少ない材料で、しかもフライパン1つで簡単にできるので、朝食やテレワークランチ、春休み中のお子さんのお昼にもぴったりです。

カニカマやお肉などを入れるとさらに風味や食べごたえが増しますが、卵とネギだけで十分美味しく仕上がりますよ。

卵の表面にうっすら焼き色がつくよう、多めの油でさっと仕上げるのがコツです。

具材2つだけ、フライパン1つ!超簡単「卵あんかけご飯」

卵あんかけごはん

材料(1人分)

  • 卵 1個
  • ネギ 5センチ分(青い部分でもOK)
  • ご飯 茶碗1杯分(どんぶりに盛っておく)
  • (A)顆粒鶏ガラスープの素 2つまみ
  • (A)塩 1つまみ
  • (A)こしょう 少々
  • サラダ油 大さじ1/2
  • ごま油 小さじ1

【甘酢あん】

  • 水 80ml
  • 顆粒鶏ガラスープの素・片栗粉 各小さじ1/2
  • 醤油 小さじ2
  • 砂糖 小さじ1と1/3
  • 酢 小さじ1

作り方

1) 甘酢あんの調味料を合わせる。卵に(A)と、小口切りにしたネギを入れてよく混ぜておく。

2) フライパンにサラダ油・ごま油を入れて熱しておく。フライパンがしっかり温まったら中火にして、(1)の卵液を一気に流し入れ、木ベラなどで手早くかき混ぜる。卵がフワッと半熟になったら、フライパンの中心に卵を集め、ひっくり返してうっすら焼き色がついたら、どんぶりに盛ったごはんの上にのせる。

3) フライパンを洗わずそのまま、よく混ぜた甘酢あんの調味料を入れて、しっかりとろみがつくまで木ベラで混ぜながら火にかける。(2)の上にかけて完成。

いかがですか?

あんに「生姜のすりおろし」を入れても美味しいですよ!ぜひ、試してみてください♪

★最新情報を随時更新中!村山瑛子 公式Instagram:@murayamaeiko

☆この連載は【毎週火曜日】更新です。次回もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

料理家 村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング