冷凍作り置きOK!煮物より簡単に作れる「ひじきのふりかけ」

 

おはようございます!料理家の村山瑛子です。

今日は「ひじき」を使ったふりかけレシピをご紹介します。

乾物として常備しやすいひじきですが、料理方法としては煮物やサラダにするなど、いつも同じになってしまいがち…。そんなマンネリを解消したいときにおすすめなのが、ひじきのふりかけです。

小分けにして冷凍保存も可能で、作り方もとっても簡単!甘辛味が食欲をそそるので、ご飯にのせたり、混ぜておにぎりにしても美味しいですよ。

ご飯に合う!簡単「ひじきのふりかけ」

ひじきのふりかけ

ひじきのふりかけ(作りやすい分量)

  • 乾燥ひじき 10g
  • (A)醤油 小さじ4
  • (A)みりん 大さじ1
  • (A)きび砂糖 大さじ1
  • かつおぶし 3g
  • 白ごま 大さじ1/2
  • サラダ油 小さじ1

作り方

1) ひじきは表示時間通りに水にさらして戻し、しっかりと水気を切っておく。

2) フライパンでかつおぶしをさっと、から煎りして取り出しておく。

※さっと炒めて水分が抜ければOK。ひと手間だけでかつおぶしの香りを引き出せて美味しさがアップしますが、面倒な場合は、この工程を省いても大丈夫です

3) (2)のフライパンに油を熱して、ひじきを炒める。火が通ったら火を弱めて(A)を加え、水分がなくなったらかつおぶし、白ごまを加えてさっと合わせたら完成。

***

簡単なのに美味しく、白いご飯がどんどん進みますよ。ぜひ試してみてくださいね♪

★最新情報を随時更新中!村山瑛子 公式Instagram:@murayamaeiko

☆この連載は【毎週火曜日】更新です。次回もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

料理家 村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング