“I want to”を卒業しよう!「~したい」を丁寧に伝える英語表現

 

毎週金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークするテンナイン・コミュニケーション「朝時間.jp」のコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」。今話題のニュースに関する英語表現、英語や海外に関するトピックをご紹介します♪

お願いする女性

“I want to”を卒業しよう!「~したい」を丁寧に伝える英語表現

~したい

と英語で言いたいとき、どのような表現を使っていますか?

まず思いつくのが “I want to ~” という方も多いと思いますが、この表現は直接的な言い方で、子供っぽい表現になってしまいます。

今回は、ビジネスシーンにおいて自身の「~したい」という希望を、丁寧に伝える表現を紹介します。

~したいです:I would like to ~

会話では、I’d like to ~ と省略する形を使うことも多い定番表現です。

例)
A:I’d like to check the departure time.(=出発時刻を確認したいのですが
B:Certainly. I’ll be with you in a moment.(=承知しました。少々お待ちください)

“I want to ~” は家族や友人などの間ではよく使われる表現ですが、丁寧さに欠けてしまいます。

ビジネスシーンやレストランなどのフォーマルな場では、ぜひ “I would like to ~” を使ってみてくださいね!旅行でも役に立つ表現ですよ♪

(記事協力:テンナイン・コミュニケーション

☆この連載は<金曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン

通訳者さんがわかりやすく教えてくれる朝の英語レッスン♪
Written by

テンナイン・コミュニケーション

9000名以上の通訳者・翻訳者をネットワークする通訳エージェント「テンナイン・コミュニケーション」。大手外資系企業や日系企業へ通訳者を派遣。通訳者の育成にも力を入れる。

◆【NEW!】英語でのコミュニケーション力を最短1ヶ月で強化!通訳エージェントが
開発したビジネスパーソン向け英語プログラム「One Month Program」:
https://www.ten-nine.co.jp/onemonthprogram/

◆【NEW!】1ヶ月でTOEIC(r)750点を目指す短期集中TOEIC®特化型プログラム「One MonthProgram TOEIC®」:https://www.ten-nine.co.jp/onemonth-toeic/

◆テンナイン・コミュニケーション:http://www.ten-nine.co.jp/

◆「英語で仕事をする人の応援サイト Hi!Career」:https://www.hicareer.jp/

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング