髪の毛だけ洗ってない?大切にしたい「頭皮ケア」のポイント3つ

 

11月10日:今日は「いい頭皮の日」

「毎日髪は洗っているけれど…頭皮には何もしていないかも」…そんな方、多いのではないでしょうか?

健康で美しい髪をキープするためには、シャンプーやトリートメントでいたわるだけでなく、土台となる「頭皮」を健康に保つことも大切!頭皮が汚れていたり、かたくなっていると、健康な髪が生えにくくなってしまうそうです。

今日は、明日からできるおすすめの頭皮ケア方法を3つご紹介します。

【1】シャンプーするときは「頭皮」を重点的に

頭皮マッサージ

シャンプーでは、髪の毛よりも、頭皮をしっかり洗うことを意識しましょう。

髪そのものに付着した汚れは、シャンプー前の予洗いや、頭皮を洗ったときの泡でも落ちるそう。ですが、頭皮の汚れはそうはいきません。

しっかりと手のひらでシャンプーを泡立て、指の腹で頭皮をマッサージするように洗うと、汚れや毛穴のつまりがとれて、頭皮を健康に保てるだけでなく、気持ちもすっきりしますよ♪

【2】洗った後はすぐに乾かす

ドライヤー

髪を洗った後は、タオルドライの後すぐに、しっかり乾くまでドライヤーをかけることも大切。

生乾きのまま眠ってしまったり、自然乾燥に任せたりすると、頭皮に雑菌が繁殖しやすくなるそうです。湿度が高い場所がカビやすいのと同じ!

洗髪後は、できるだけ早く髪を乾かしてしまいましょう。

ちなみに、温風でしっかり乾かしたあと、仕上げに冷風をあてるのもおすすめ。冷風をあてることで髪の表面のキューティクルが閉じて、髪のダメージが起こりにくくなるそうですよ◎

(参考)使わなきゃもったいない!ドライヤーの「冷風機能」活用のススメ >> https://asajikan.jp/article/183886

【3】頭皮ケア用のアイテムを活用

キュレル 頭皮保湿ローション

ここ最近、頭皮ケア用のローションや頭皮に優しいブラシなど、頭皮ケアに特化したアイテムが続々と登場しています。

私のおすすめは、キュレルの頭皮保湿ローション。乾燥性敏感肌の方向けのスキンケアブランドということもあり、刺激が少ないのも魅力の1つです。

また、ブラシは、タングルティーザーがおすすめ。このブラシでブラッシングすると、髪も頭皮も活き活きとしてきますよ。

(参考)もつれがスルッとほぐれる!魔法のようなヘアブラシ「タングルティーザー」 >> https://asajikan.jp/article/123293

***

いかがでしたか?毎日シャンプーする人でも意外と意識することが少ないけれど、とても大切な「頭皮」。今夜からぜひ丁寧にケアしてみてくださいね♪

「いい頭皮の日」とは?

ヘアードライアーや頭皮エステなどヘッドスパ商品を手がけるパナソニック株式会社が制定。頭皮ケアの重要性を考え、アピールするのが目的。日付は11と10で「いい(11)頭(10)皮と読む語呂合わせから。

出典:一般社団法人 日本記念日協会ホームページ <https://www.kinenbi.gr.jp/>

★この連載は毎朝更新します。明日もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

雑学コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪会話のキッカケとなるような雑学やネタをご紹介します。
Written by

林 美帆子

会社員をしながらライターとして活動しています。数年前、仕事のストレスで心身のバランスを崩したことがきっかけで朝型生活にシフト。体質改善や転職に成功し、すっかり朝型生活のとりこになりました。最近お気に入りの朝時間の過ごし方は、マインドフルネス瞑想をすること。週末には都内の朝カフェ巡りもしています。朝時間を丁寧に過ごすと、その日1日がより豊かなものになる。ということを、多くの方に広めていきたいです。
【Instagram】https://www.instagram.com/miho333
【ブログ】https://ameblo.jp/cheerful32/

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング