乳酸菌で免疫力アップ!おうちで簡単「ぬか漬け」のすすめ

 

10月23日:今日は「乳酸菌の日」

乳酸菌には、腸内環境を整えたり、免疫力を高めてくれたりと、嬉しい効果がたくさんあると言われていますよね。

そこで私は最近、乳酸菌がたっぷり摂れるという「ぬか漬け」をおうちで作り始めました。

ぬか漬け

「ぬか床」には、毎日かき混ぜないといけなかったり、においが気になったりと、面倒なイメージが強くて、これまでずっと手を出せずにいました。

ところが先日、無印良品で、気軽にぬか漬けが楽しめるという「発酵ぬかどこ」を発見。初めて、ぬか漬けに挑戦してみることにしました。

発酵ぬかどこ

こちらはなんと、毎日かき混ぜる手間がいらないぬか床なんです。(※1週間に1回程度、しっかりとかき混ぜる必要があります)

購入したら、そのまま野菜を漬けるだけ!他に容器などを用意する必要もなく、このチャック付きの袋だけで作ることができます。価格も890円とお手頃◎

チャックをしっかりと閉め、冷蔵庫に入れておけばにおいも気になりませんよ。

きゅうりなどの野菜や、チーズ、うずらの卵などを漬けるととってもおいしいぬか漬けが簡単にできます。

漬ける時間は食材によって異なりますが、12~32時間ほど。冷蔵庫に入れて放置しておけば完成するので、お手軽です。

ぬか床に〇〇を入れると旨味アップ!?

1つ、おまけの情報を。

細かく刻んだ昆布をぬか床に入れると旨味が増すと友人から聞いて、早速昆布1枚をキッチンバサミで刻んで入れてみました。実際に、入れてみてから本当に旨味がアップ!よりおいしいぬか漬けになりました。

ぬか床は面倒!という方におすすめなアイテム

それでも、もっと手軽に作りたい!という方には、ブルックスの「かんたんぬか美人」がおすすめです。

こちらは1回使い切りタイプになっていて、なんと90分あれば漬かるという驚異の時短ぬか漬けです。「今夜のおかずにもう1品増やしたいな…」という時などにも活躍しそうですね。

いかがでしたか?手間がかかりそうなぬか漬け、実はこんなに簡単に作れちゃいます。ぜひ試してみてくださいね。

「乳酸菌の日」とは?

乳酸菌飲料などを手がけるカゴメ株式会社が制定。体に良い乳酸菌を活用した商品で元気になってもらうのが目的。日付は2と3で「乳酸」と読む語呂合わせから、スーパーマーケットなどの店頭での販売促進を通年で行うため毎月23日に。また、2月3日も「乳酸菌の日」としている。

出典:一般社団法人 日本記念日協会ホームページ <https://www.kinenbi.gr.jp/>

★この連載は毎朝更新します。明日もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

雑学コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪会話のキッカケとなるような雑学やネタをご紹介します。
Written by

林 美帆子

会社員をしながらライターとして活動しています。数年前、仕事のストレスで心身のバランスを崩したことがきっかけで朝型生活にシフト。体質改善や転職に成功し、すっかり朝型生活のとりこになりました。最近お気に入りの朝時間の過ごし方は、マインドフルネス瞑想をすること。週末には都内の朝カフェ巡りもしています。朝時間を丁寧に過ごすと、その日1日がより豊かなものになる。ということを、多くの方に広めていきたいです。
【Instagram】https://www.instagram.com/miho333
【ブログ】https://ameblo.jp/cheerful32/

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング