驚くほど簡単!強運の持ち主に聞いた「開運のコツ」2つ

 

8月28日:今日は「天赦日は開運財布の日」

今日は、「天赦日は開運財布の日」。

天赦日(てんしゃにち)とは、暦の上で最も縁起が良いとされる日のこと。天赦日は、新しいことを始めたり、新しいお財布を購入したりするのに相応しい日と言われています。

また、髪を切ったり、お掃除をしたり、断捨離をする日にも向いているそうですよ。

強運の持ち主が実践!「開運のコツ」2つ

今日ご紹介したいのが、以前、とある強運の持ち主さんの講演で聞いた「開運のコツ」2つ。試してみると、どちらもとても簡単、かつ、効果絶大でした!

【1】とにかく行動する

ACTION

「運」を「動かす」と書いて、運動と読みますよね。

文字通り、どんどん動いて行動する人は、開運していくのだそうです。

【2】「私は運がいい!!」という根拠のない自信を持つ

ガッツポーズする女性

運がいい人は、「自分は運がいい」と思い込んでいる方が多いのだとか。そう思い込むことによって、実際に運が良いと思えるような出来事を引き寄せるようになってくるのだそうです。

「運がいい」と思い込んでも、周囲には一切迷惑はかかりません。ぜひ今この瞬間から、思い込んでみてはいかがでしょうか?

***

私はこの2つのことを心がけるようになってから、「本当にいつも運がいいね~」と周りから言われるようになりました。なんと、懸賞で高額当選をしたことも…!

特に2つめは、今すぐ取り組めるもの。「ツイてないなぁ」の思い込みを封印して、ぜひ「運がいい!」の思い込みを試してみてくださいね。

「天赦日は開運財布の日」とは?

大阪府大阪市に本社を置き、「財布屋」の名称で財布職人手作りの高品質の「開運財布」を製造販売する株式会社美吉屋が制定。「天赦日」とは天の神々が万物の罪を赦す日とされ、すべてにおいて吉とされる暦の上で最も縁起が良い日で、年により季節の区切りごとに日付が変わり年に6日から7日ほどしかない。開運をもたらす「開運財布」を購入するにはふさわしい「天赦日」を広め、一人でも多くの人にポジティブに過ごしてもらうのが目的。2021年の「天赦日」は1月16日、3月31日、6月15日、8月28日、10月27日、11月12日の6日。

出典:一般社団法人 日本記念日協会ホームページ <https://www.kinenbi.gr.jp/>

★この連載は毎朝更新します。明日もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

雑学コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪会話のキッカケとなるような雑学やネタをご紹介します。
Written by

林 美帆子

会社員をしながらライターとして活動しています。数年前、仕事のストレスで心身のバランスを崩したことがきっかけで朝型生活にシフト。体質改善や転職に成功し、すっかり朝型生活のとりこになりました。最近お気に入りの朝時間の過ごし方は、マインドフルネス瞑想をすること。週末には都内の朝カフェ巡りもしています。朝時間を丁寧に過ごすと、その日1日がより豊かなものになる。ということを、多くの方に広めていきたいです。
【Instagram】https://www.instagram.com/miho333
【ブログ】https://ameblo.jp/cheerful32/

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング