英語の「vast」の意味って?

 
毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。世界の名所を紹介する英文から、覚えておきたいフレーズやキーワードをご紹介します♪

英語の「vast」の意味って?

ハワイにある世界遺産「パパハナウモクアケア」を紹介する英文から、覚えておきたい英語表現やキーワードをチェックしましょう!

Well, Hawaii has two World Heritage sites.
(ハワイには世界遺産となっている場所が2カ所あるわ)
One is Papahᾱ̄naumokuᾱ̄kea.
(ひとつは「パパハナウモクアケア」)
This is quite a new one—it was registered as a World Heritage site in 2010.
(ここはとても新くて、2010年に世界遺産として登録された場所なの)
Papahᾱ̄naumokuᾱ̄kea is a vast group of islands and atolls.
(パパハナウモクアケアは広大な海域にある島と環礁から成っているのよ)

出典:コスモピア eステーション『英語で聞く世界の名所』

Pick up!キーワード

  • quite:とても、かなり
  • register:登録する
  • vast:広大な、かなり広い、巨額の、非常な
  • atoll:環礁(環形の珊瑚礁)

「vast」は「large」「big」よりもかなり平面的に広い場合に使われる表現。類義語に「huge」(巨大な)などがあります♪

☆世界の名所について学びながら、英語スキルもアップしましょう!明日のレッスンもお楽しみに。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。
シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング