BLOG

ほんのひと手間でおいしい!「ピカールの冷凍食品」で作る簡単ガレット朝ごはん

 

おはようございます。フードスタイリストの河合真由子です。

私は、忙しい毎日でも朝ごはんはしっかり食べておきたい派。とはいえ、毎日凝った朝ごはんをつくるのはちょっと厳しいですし、忙しくて料理にあまり時間をかけられない朝もあります。

そんな朝に私が大活用しているのが、「ピカールの冷凍食品」です。

今日は、ピカールの冷凍食品の中で特におすすめの「そば粉のガレット」をつかった朝食アレンジをご紹介します。

忙しいときほど、助かる。「ピカール」の冷凍食品

忙しいときほど、助かる。「ピカール」の冷凍食品

以前にもこのブログの記事でご紹介した、フランス発の冷凍食品専門店「ピカール」。おうちで焼きたてが味わえるクロワッサンや、カラフルなマカロン、バスク風チキンなど、フランスのエッセンスがたっぷりの品揃えが特徴のブランドで、日本上陸当初から話題になっていました。

そんなピカールの冷凍食品は、そのまま電子レンジ加熱するだけで食べられるものもありますが、カット野菜など、ひと手間加えて食べる冷凍食品も充実しています。

どんなに忙しくても、さすがにできあいのものをそのまま食べるのはちょっと罪悪感がありますが、カット野菜などの半調理されたものがあれば、ひと手間加えるだけで簡単に、かつおしゃれな朝ごはんが作れます。

今回ご紹介したいのが、忙しい日の朝ごはんにおすすめの「そば粉のガレット」

そば粉、ゲランドの塩などのシンプルな材料だけで焼いてあるそば粉のクレープ生地です。フライパンや電子レンジで温めるだけで食べられ、時間のない朝に大助かり。

野菜やチーズ、卵との相性はもちろんですが、フルーツとの相性もいいので、お食事系にも、スイーツ系にも使えるところがおすすめです。

のっけるだけ!「サラダ風ガレット」

そば粉のガレットは、野菜やチーズ、卵との相性が抜群です。フライパンでつくる本格的なガレットももちろんおいしいですが、時間がないときはピカールの冷凍ガレットをぜひ!

温めて、たっぷりの野菜、卵などお好みの具材をのっけるだけの簡単で栄養バランスのいいガレット朝ごはんがおすすめです。

作り方

そば粉のガレットは電子レンジで温め、皿に盛る。お好みの野菜とゆで卵、パルメザンチーズを盛り、塩、オリーブオイル、バルサミコ酢をかける。

 

とろっと甘い♪「りんごのキャラメルガレット」

とろっと甘い♪「りんごのキャラメルガレット」
そば粉のガレットは、フルーツとの相性もいいので、スイーツ系のアレンジも可能です!

旬のりんごを使った、ほろにがいキャラメルガレットはいかが?

作り方

フライパンにグラニュー糖を入れて火にかけ、飴色になったところでバター、くし切りにしたりんご、胡桃を加えて全体に絡め、別に温めておいたガレットにのっけます。

 

お好みでシナモンや粉糖をかけていただきます。

*****

いかがでしたか?忙しい朝でもしっかり朝ごはんは食べておきたい派におすすめしたいのが、ひと手間加えるだけで時短でおいしい一品ができる、ピカールの冷凍食品です。

中でもおすすめなのがそば粉のガレット。野菜やチーズ、卵との相性はもちろんですが、フルーツとの相性もいいので、お食事系にも、スイーツ系にも◎

毎日の朝ごはんづくりに、あると助かるピカールの冷凍食品。是非お試しください。

フードスタイリスト 河合 真由子

フードスタイリスト 河合真由子 オフィシャルサイトはこちら >> http://www.recipeoflife.jp

インスタグラムでは日々のコーヒーと朝ごはんを投稿中です >> https://www.instagram.com/kawaimayuko/

OL女子のための朝活コミュニティ『とっておきの朝食会』はこちら>>http://choushoku.jp/

とっておきの朝食会イベント情報はこちらから登録ください

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝が楽しみになる!とっておきの朝食アイデア

公式ブログ
朝食会を主催するフードスタイリストが教えてくれる、とっておきの朝食アイデア♪
Written by

河合真由子

とっておきの朝食会オーガナイザー・フードスタイリスト

フードコーディネーター/フードスタイリスト。3年間朝の番組でのフードコーディネートを担当したことで、朝時間が充実すると、その日1日が充実することを実感。たくさんの人に、自分だけのとっておきの朝時間を過ごしてほしいという思いから、2015年より週末朝10時からはじめられる朝活を主催。

Blogはこちら >>
Instagramはこちら >>

連載記事一覧

朝美人スタイルの人気ランキング