大人こそ読みたい♪ダークな世界観に引き込まれる「エドワード・ゴーリー」の絵本

 

11月30日:今日は「絵本の日」

おはようございます!今日は絵本の日。最近は子供だけではなく、大人も楽しめる絵本もたくさん出てきていますよね。子ども心を思い出したり、かわいいイラストに心が癒されたりと、いいことがいっぱい!

今日は、そんな絵本の中でもちょっと風変わりな、ある絵本作家をご紹介します。

大人こそ読みたい♪ダークな世界観に引き込まれる「エドワード・ゴーリー」の絵本

アメリカの絵本作家である、エドワード・ゴーリーさんをご存じでしょうか?

シュールでちょっと不気味な作風が人気の方なんですけど…日本の絵本ではあまり見ることのない独特な世界観に一気に引っ込まれて、私自身、大注目しています!

先日11月24日まで開催されていた「エドワード・ゴーリーの優雅な秘密」では、ゴーリー作品の魅力にさらにぐっと引き込まれてしまいました☆

ゴーリー作品の何がすごいのかというと…、緻密で繊細な「画力」

原画を間近で拝見しましたが、かなり線が細いんですよね…!「こんなところまで書いているの?」と終始驚いてしまいました。

また、全体的にモノトーンでちょっぴりダークな世界観が私好みで。物語の内容もハッピーエンドのセオリーを覆す展開が多く、ミステリーなどが好きな人には興味がそそられると思います。

大人になったからこそ不思議と引き込まれるゴーリーの絵本。Amazonなどで販売されているので、ぜひチェックしてみてください!

「絵本の日」とは?

福岡県福岡市などでこどもの歯科医院を運営する「医療法人 元気が湧く」が開設した絵本と図鑑の民間図書館「絵本と図鑑の親子ライブラリー」(ビブリオキッズ&ビブリオベイビー)が制定。絵本の研究者、作家、出版社、書店、読者とともに絵本の魅力を伝え、絵本をとおしてこどもたちの感性を育て、個人と社会を結び、その教育的、文化的、社会的な活動を広めていくのが目的。日付は近代絵本の魁けとなる考え方を示した瀬田貞二の『絵本論』(福音館)の初版が発行された1985年11月30日にちなんで。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → https://apple.co/2RK3Dcj

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング