場所にしばられずに働く…が実現!?注目のコミュニティ「LivingAnywhere Commons」

 

「LivingAnywhere Commons」

11月19日:今日は「農協記念日」

農協記念日とは、農業の生産力の増進と農業従事者の地位の向上を目指して制定された記念日。

都市部などでビルに囲まれて忙しく働いていると、農業のさかんな自然あふれる土地に行きたい or 住んでみたい…と感じること、ありませんか?

今日は、好きな仕事はしたい、でも地方など違う場所に住んでみたい、という方におすすめした、とある新しいコミュニティをご紹介します♪

場所にしばられずに働く…が実現!?注目のコミュニティ「LivingAnywhere Commons」

私がいま注目しているのが「LivingAnywhere Commons」というコミュニティ。

あらゆる制約に縛られることなく、自分の好きな場所でやりたいことをしながら暮らす生き方(=LivingAnywhere)を目指す、新しいコミュニティなんです。

この「LivingAnywhere Commons」のメンバーに登録すると、日本にある「LivingAnywhere Commons」の拠点(現在は2拠点)に自由に行き来が可能!

仕事ができるコワーキングスペースがあり、宿泊施設も併設されているので、身ひとつで滞在ができるのだとか。

洗濯機やキッチンなどは共同になりますが、生活に必要なものが揃っていて、特にPCとネット環境があればできる仕事をしている方にはうれしいですよね!

現在すでに設置されている拠点は、静岡県にある「伊豆下田」と福島県にある「会津磐梯」の2拠点。今後も全国に拠点が増えるそうですよ。

実際に私も福島県の「会津磐梯」の拠点に行ってみたんですが、まわりは自然がいっぱいでかなり癒されました…。宿泊する部屋は個室もあるので、誰かとずっと一緒にいるのは大変という方も安心ですよ。

「LivingAnywhere Commons」

さらに、高速Wi-Fiが完備されているので、仕事への支障は一切なし!コワーキングスペースは広く、いつものように仕事をしながら滞在できたので助かりました。

都会の喧騒を忘れて、いつもと違う環境で仕事しながら過ごせるのは、気分転換にもなり、とても心地よかったです☆

田舎で滞在してみたい、短期間だけプチ移住してみたい…という方はぜひチェックしてみてくださいね〜!

「LivingAnywhere Commons」ホームページ >>

「農協記念日」とは?

全国農業協同組合中央会が制定。農業の生産力の増進と農業従事者の経済的社会的地位の向上を図り、経済の発展に寄与することを目的とした農業協同組合法が1947年11月19日に公布されたことから。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → https://apple.co/2RK3Dcj

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング