これさえ覚えればOK!イラストが苦手でも「何でも可愛くする裏技」

 

Instagramのフォロワー10万人超え!SNS・ウェブマガジンで簡単でかわいい、そして役に立つ手帳術を発信している老舗文具店「和気文具」とのコラボ連載「朝からワクワク♪私らしく楽しむ手帳&ノート術」。時間管理に役立つ手帳術や朝からハッピーになれそうなアイデアなどを、おすすめ文具アイテムと合わせてご紹介します!

今回は、手帳やノートを可愛く仕上げたい方にぴったりの「可愛く仕上げる裏ワザ」を3つピックアップ!

凝ったイラストが書けなくても大丈夫です。マスターして何でも可愛く仕上げられるようになりましょう。

Instagramでも人気が高い「和気文具」さんの手帳術の中から、何でも可愛くする裏ワザをご紹介します♪

これさえ覚えればOK!イラストが苦手でも「何でも可愛くする裏技」

何でも可愛くする裏ワザ1

手帳やノートの余白をこんな風に可愛くカスタマイズできたら楽しいですよね。

実はこれはスーパーのチラシを切り抜いてできるアレンジです!チラシに少し手を加えるだけで、とても可愛く仕上がりますよ!

ポイントは3つです。

  • POINT1:切り取り線をつける
  • POINT2:顔を描く
  • POINT3:下から出てくる

使用する文房具たちはこちら!

作り方は・・・

何でも可愛くする裏技2

まずは、チラシをハサミでちょきちょき切り抜いて、のりでペタペタ貼り付けます。

何でも可愛くする裏ワザ3

このままだと、本当にただの切り抜きの野菜たちですが、3つの裏技でこんな風に大変身です!

POINT1:切り取り線をつける

貼り付けた野菜の周囲をただ切り取り線でぐるっと囲みます。野菜と線の間がなるべく等間隔になるよう意識するときれいに描けますよ。

さらに!切り取り線の途中にハサミのマークを描くとそれっぽく見えます。

実際に切り取りはしなくても、切り取れる感じってなぜか可愛く見えちゃいます。

POINT2:顔をかく

大根に顔があったらどんなんだろうなぁって考えるのは楽しいです。色白なので、きっと日焼けしたくないタイプでしょう(笑)

顔を描くだけでキャラクター感が出てきますよね。

POINT3:下からでてくる

ノートの下からニョキッとでてくる感じも可愛らしいですよね。

この場合は切り取り線ではなく、手を描くと動きが感じられて良いですね。

「今日は元気に遊んだ」とか、「アイス勝手に食べられちゃった」とか、絵が苦手でも、切り抜きの野菜たちがこんなに可愛くしてくれるので、日記にペタッと貼るのもいいですね。

「何でも可愛くする裏技」いかがでしたか?野菜以外にもギョウザだって可愛くなっちゃう最強の裏技です。

他にも色々なものたちを可愛くデコってみてくださいね♪

(編集部より)
絵が苦手な編集部もこれならできる!と早速真似した裏技です。雑誌のコスメを切り抜いたものも可愛くなりましたよ。切り抜いたものの気持ちになって顔を描くという、想像力を働かせるのも楽しい時間でした。
手帳やノートはもちろん、手紙などいろんなシーンで使えそうです、ぜひ試してみてくださいね♪

おすすめの商品

コクヨ 測量野帳 スケッチ

コクヨ 測量野帳 231円(税込)

1959年に登場して以来、変わらないこのカタチ。測量業務の現場の声を反映し開発されたノートですが、今では『ヤチョラー』と呼ばれるファンもいる程、幅広いユーザーに愛されています。

 

パイロット ゲルインキボールペン ジュース アップ 04 ブラック 220円(税込)

パイロット ゲルインキボールペン ジュース アップ 04 ブラック 220円(税込)

水性顔料ゲルインキボールペン「ジュース」シリーズが更に細くなった「ジュースアップ」

細字の上をゆく激細は手帳の細かな書き込みにGOOD!水性顔料ゲルインキだから、裏写りしにくいのも好感触です。

パイロット PILOT ゲルインキボールペン ジュース アップ 04 メタリックカラー インク色:ゴールド

パイロット ゲルインキボールペン ジュース アップ 04 メタリックカラー ゴールド 220円(税込)

水性顔料ゲルインキボールペン「ジュース」シリーズが更に細くなった「ジュースアップ」

細字の上をゆく激細は手帳の細かな書き込みにGOOD!水性顔料ゲルインキだから裏写りしにくいのも好感触です。

メタリックカラーは黒や濃い紙にも書けます。

三菱鉛筆 ゲルインクボールペン ユニボール シグノ

三菱鉛筆 ゲルインクボールペン ユニボール シグノ UM-153 1.0mm ホワイト UM153.1 148円(税込)

ユニボール シグノ 1.0mmの太字タイプのホワイト。濃い紙にも書けます。

※商品名、価格などは公開時点の情報です。価格や仕様改定、または終売になる場合もございますので予めご了承くださいませ。

「和気文具」オンラインショップへ >>

「和気文具」公式Instagram >>

(記事監修:和気文具アートディレクター 今田里美、画像提供:和気文具

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝からワクワク♪私らしく楽しむ手帳&ノート術

Instagramのフォロワー10万人超え!「和気文具」アートディレクターに教わる、朝からハッピーになれそうなに手帳&ノート術♪
Written by

和気文具 今田里美

大阪にある創業1926年の文房具専門店「和気文具」のアートディレクター。手帳・ダイアリーを中心に、書くことの楽しさをInstagramを中心にしたSNSやWEBマガジンで情報発信を行っています。

和気文具は「JOIN US STATIONERY HOLIC」の理念のもと、文房具が好きだけじゃない、中毒になるぐらい好きになってほしい想いを製品やサービスに込めて、主にインターネット通販で日本中の文具ファンへお届けしています。

【和気文具公式サイト】https://www.wakibungu.com/
【和気文具公式Instagram】@wakibungu

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング