【京都】ぷるん、ちゅるん食感♪クリームパンが必食のベーカリー「fiveran(ファイブラン)」

 

おはようございます。10,000個以上のパンを食べ歩いたパンマニアの片山智香子です。

この連載では、朝から元気になれる美味しいパン屋さんやカフェを紹介します!

【京都】ぷるん、ちゅるん食感♪クリームパンが必食のベーカリー「fiveran(ファイブラン)」

京都のパンはレベルが高い。それは以前から言われていることなのだけれど…

最近、大阪のパンの美味しさに心奪われ、久しく行っていなかった京都。先日ふと「そうだ!京都行こう!」と急に思いつき、出かけてきました。

京都のパンは、さらに美味しくなっていましたよ!

ご紹介するのは、京都市営地下鉄の烏丸御池駅から徒歩5分程度のところにあるfiveran

町屋などが並ぶ風景は、京都に来たな~と思わせてくれます。

和な雰囲気の入り口を入ると、周りを囲むように棚が。朝一番で行ったので、パンのラインナップは充実しているとは言いにくかったですが、お目当てのパンはちゃんとゲットできました。

(これはfiveranに限ったことではないのだけれど、どこのパン屋さんも朝一番というよりは11時過ぎくらいに行くほうが、パンの充実度は良いと思います)

朝いちで行ったにもかかわらず、すでに残り少なくなっていたショコラフリュイ


ナッツの香ばしさとレーズンの甘味の相性が良いのはもちろん、レッドココアとチョコレートの風味がさらに味わいを深くしています。

そのまま食べても美味しいけれど、リトーストするとチョコレートが程よくとけて、また違った味わいを楽しめる…こんなふうに試食もさせてもらえるが嬉しいですよね。

そしてこれが、お一人様5個までと大人気がゆえに個数制限もあるパティシエール(クリームパン)

生地がもっちりお餅のような弾力もあって美味しいのですが…なにより素晴らしいのが、カスタードクリーム!ぷるん!ちゅるん!たっぷり!の濃厚なカスタードクリーム。

甘すぎないけれど、かなり贅沢な気分に。最高すぎました!

奥にはイートインスペースがあるので「パティシエール」と「タルティーヌ マグロと南仏野菜」をこちらで頂きました。

タルティーヌは、オリーブオイルでじっくり煮込んだ自家製ツナと、フレッシュなズッキーニ、ナス、トマトのスライスがのったもの。

まわりのチーズがさっくり軽い食感ながら、トマトソースが潤滑油になって、朝食なのに満足度高し、でした。


セルフのお水もあるし、アラジンのトースターもあるので。温めなおしも可能。(余談ですが私もアラジンの白持ってます!笑)

場所柄もあると思うのだけれど、外国人のお客さんが多いです。「あれっ?ここ日本だよね?」と思ってしまうくらい。

私がイートインしているとき、横のテーブル全員、外国からの観光客の方でした。

烏丸御池は美味しいパン屋さんが徒歩圏内に何軒もあるので、京都パン初心者の方は、この烏丸御池エリアからスタートするといいかも!

 

fiveran

住所:京都府京都市中京区役行者町377

 

電話番号:075-212-5696

営業時間:9:00~19:00

定休日:火曜日・第1・第3水曜日

公式ホームページ:http://fiveran.jp/

※記事の内容は公開時点の情報です。お店の最新情報はお店のホームページなどでご確認ください。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

パンマニア片山智香子のおいしいパン屋ガイド

10,000個以上のパンを食べ歩いたパンマニアによるパン屋さんレポート♪
Written by

パンマニア 片山智香子

パンマニア、パン料理研究家
http://panyameguri.jimdo.com/
10,000個以上のパンを食べ歩いたパンマニア。全国のパンを紹介する日本最大級コミュニティ『パン屋さんめぐりの会』を主宰。著書に『ボウルで3分こねるだけ!ラク!早!カンタン!おうちパン』(学研)『愛しのパン』(洋泉社)がある。最近では、テレビ、ラジオ、雑誌などメディアでも活躍中。
連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝カフェ案内の人気ランキング