片手で簡単!通勤電車の中でもできる「眠気覚まし」マッサージ術3つ

 

おはようございます!キレイナビ代表・美容家の飯塚美香です。

なんとなく目覚めが悪い朝や、眠気がなかなか取れない朝。季節の変わり目は特に、朝から調子がすぐれない日がありませんか?

今日は、そんな不調を解消するための、いつでもどこでもできる、朝の「目覚ましマッサージ」をご紹介致します!片手でもできますので、電車で通勤中にさりげなくマッサージして眠気覚ましに!

リフトアップ効果や血流アップ効果もありますので、美容のためにもぜひ試してみてくださいね。

片手で簡単!通勤電車の中でもできる「眠気覚まし」マッサージ術3つ

耳挟みマッサージ

耳には様々なツボがあるのはご存じだと思います。眠気覚ましには、耳たぶや耳の外側をマッサージして刺激を与えましょう。仕事の合間などにもおすすめです。

今回ご紹介するのは、耳たぶなどの耳そのものではなく、耳周辺部分のマッサージ。

耳挟みマッサージ

まず、人差し指と中指で耳を挟み、そのままぐるぐると大きく回します。たったこれだけでも、耳周辺が熱くなって頭皮やフェイスラインにも刺激を感じるはず。

指で耳を潰さないように気をつけながら行ってみてくださいね。

髪の毛かきあげマッサージ

あまり知られていないかもしれませんが、頭にも足裏や耳と同じように、様々なツボや反射区があります。頭皮を刺激すると、眠気覚ましになるだけでなく、美髪ケアや、リフトアップ効果も期待できます。

頭皮を触ってみて硬いと感じる方は、柔らかくほぐすことを意識してみてください。

髪の毛かきあげマッサージ

電車の中でもできる頭皮の簡単マッサージ方法としておすすめなのが、写真のように5本の指を額の上の生え際にあてて、髪をかきあげること。

頭頂部を越えて後頭部のほうまで一気にかきあげると良いでしょう。頭皮の刺激によってスッキリ気持ち良く目が覚めると思います。

脇の下マッサージ

脇の下はリンパが集中する部分です。ここが詰まっていると、肩凝りや頭痛、顔のたるみなどあらゆる悪影響の原因となります。朝目覚めが悪い方は脇の下に老廃物が溜まっていたり、肩凝りなどで血流が滞っている場合も多いようです。

スッキリと目覚めるためにも、脇の下のリンパをスムーズに流してあげることが有効。

脇の下マッサージ

まず、脇の下に親指以外の4本の指を差し入れて、円を描くように刺激を与えます。痛いと感じる場合は優しくマッサージをしてください。

*****

電車の中でも気軽にできる簡単目覚ましマッサージを3つご紹介しました。

30秒ほどでも、やるとやらないとでは違います!眠気がいつまでも残っている朝に、ぜひ試してみてくださいね。

☆この連載は<火曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝のビューティー習慣123♪

スキンケア術やメイクなど、朝からキレイを磨くための習慣
Written by

美容家 飯塚美香

有限会社アイアール代表取締役。美容コミュニティサイト「キレイナビ」を運営する他、長年のインターネットと美容の知識を生かし美容ライターとしても活躍。ポータルサイトでの美容コラム執筆、美容関連サイトの監修やライター講師などを担当する。日本ダイエット健康協会認定インストラクター等の資格を生かし、外側だけでなく体の中からの健康的な美しさを追求する。ダイエットの講師を務める他、全国各地で美容イベントを開催。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング