効果抜群!1日15分からはじめる「捨てるゲーム」のススメ

 

おはようございます。住まいコーディネーターのゆりんごです♪

最近、筆子さんの「1週間で8割捨てる技術」という本を読んで、「捨てる」ことに感化されています。

これを機に、せっかくなので1週間「捨てるプロジェクト」をしていきたいと思います。

15分で27個捨ててみるゲーム

筆子さんの本の中でもご紹介されていますが、細かいことは考えずにとにかくゴミ袋を持ってどんどん捨てていく方法です。

アメリカの「FlyLady.net」という無料のお片づけお助けサイトの方法を参考に利用されていたそうで、「15分で27個捨てる」というのをゲーム感覚でやっていきます。

1) タイマーを15分にセットする

2) ゴミ袋を手に持つ

3) タイマーをスタートする

4) 捨てるものをどんどんゴミ袋に入れていく

5) 27個集まったら終了!袋ごとそのままゴミ箱に捨てる

時間をかけてしまうとどうしても「使うかも?」と捨てるのを躊躇してしまいがちですが、これは割返してみると30秒に1個捨てることになり、深く考えている暇はないのです。

早速やってみた

わが家でもさっそく実践してみました!

まずは要不要の判断が割とつけやすい、わたしのクローゼット・たんすの服からスタート。(いくら片づけたくても、他人のものを勝手に捨てるのは厳禁です…!!)

クローゼットの端から順番に捨てれる服ないかな!?と見ていき、

  • 1年以内に着ていない服
  • 明日着たい?と自分に問いかけて、着たいと思わなかった服
  • 状態があまりよくない服
  • 膝上の丈のスカート(笑)

などなど、判断基準を決めてどんどん袋に入れていきました。

すると、11分で27着の服を捨てると決意!!

あと4分あったので、ちょっと迷った服3着も追加で捨てることにしました!(二次効果!)

床に出してみるとこんなにたくさんの量になりました…!

たったの15分で、これだけの量のものを家から出すことになりました。

「捨てる」がメインではあるけれど

この本の中では、あくまでも「捨てる」ことを重要視していますが、これだけの服があるので、せっかくならリサイクルショップに持っていくか、メルカリに出したいなと思ってしまうのが本音です。。

そこで、期限を設けることにしました!

右側の袋はリサイクルショップに売りに行く、左側の袋はメルカリに出品する。

これを1週間以内にしなければ、ゴミの日に出すというルールにします。

期限があるのとないのでは、やる気も変わります。

もし守れなかった時、「次のゴミの日でいいか」と妥協してしまうと、それが毎回続くことになりかねず、その先もずるずると家に置いてしまうことになるので、この期限は厳守です。

捨てる(売る)と決めたものは、「いつ」家から出すかを決めることも大切なのです。

***

やってみると、とってもスッキリする「捨てる」プロジェクト。

1回たったの15分。1日1回でもやって27個捨てていけば、1週間でなんと189個も捨てれるんです…!

(本の中では1日5~8セッションを勧められていますので、余力がある方はぜひ!)

朝起きてからの15分でも、夜寝る前の15分でも、片づけると決めた日の中の15分でも。

理想のお部屋にしたいと思っている方は、まずはぜひ1回お試しくださいね^^

素敵な朝時間を!

■土曜日の朝に更新♪
バックナンバーはこちら >> https://asajikan.jp/asabijin/kataduke_morning/

Instagram >> @yuringo717

HP >> http://smile-lab.strikingly.com/

☆この連載は<隔週土曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

片づけで叶える、にこにこらいふな朝時間

整理収納アドバイザーが教えてくれる、片づけテクやハッピーな朝時間のヒント♪
Written by

ゆりんご

住まいるLAB.代表

住まいコーディネーターとして 不動産賃貸売買仲介&整理収納アドバイザーをしています。1987年生まれ。札幌市在住。2児の母。宅地建物取引士 / 整理収納アドバイザーです。
住まいに住まう人たちみんなが、 毎日笑顔(=スマイル)で過ごせる空間づくりのお手伝いをしています。

「住まいるLAB.」:smile-lab.strikingly.com/
Instagram:www.instagram.com/yuringo717/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング