涼しく楽しくダイエット!猛暑でもできるお部屋エクササイズ3つ

 

おはようございます!キレイナビ代表・美容家の飯塚美香です。

猛暑が続いていると、ダイエットのためのジョギングやウォーキングは躊躇してしまいますよね。そんな日におすすめなのが、涼しい部屋で楽しく運動すること!

今回は私が実際に行っている、猛暑でもできるダイエット方法をご紹介致します。

【1】YouTubeでボクササイズ®!

ボクササイズ®

現在私はホットヨガとトレーニングジムの会員ですが、仕事や子育てに忙しい毎日。なかなかジムに行けない時も多いです。だけど食べすぎてしまった翌日などは、運動してカロリーを消費したい…!

そんな時に頼っているのが「YouTube」!テレビでボクササイズ®の動画を流しながら、自分も一緒にボクササイズ®をします。

YouTubeで検索してみると、エクササイズ用のダンスや筋トレ、ヨガなどあらゆるジャンルの動画があります。その日の気分で動画を選び、涼しい部屋で運動ができます。

ボクササイズ®20分ほど行うだけでも汗がダラダラ!ジムに行かなくても自宅でダイエットができちゃいます。

【2】雑巾がけでヨガポーズ風!

雑巾がけ

面倒な家事のひとつ「掃除」ですが、体の動きを意識して行えば、立派なエクササイズになります!ダイエットのためには、モップなどは使わずに床は手で雑巾がけをしましょう。

雑巾は片手ではなく、両手で床に押し付け、腰を高く上げて足をピンと伸ばした状態で前に進みます。まるで、ヨガのポーズ”ダウンロック”を行っているような状態で雑巾がけをするのです。

小学生時代、掃除の時間にみんなで競争するみたいに雑巾がけをしませんでしたか?その頃を思い出して、思いっきり雑巾がけをしましょう!運動になるし、床がキレイになるし一石二鳥です。

【3】クビレづくりにはフラフープ!

フラフープ

女性なら誰もが憧れるウエストのクビレ。ボクササイズ®やヨガもクビレづくりには効果的ですが、お家での中でできるフラフープもおすすめです。フラフープを落とさないように体で回すのは、運動というよりも楽しい遊び。子供からお年寄りまでできるのもいいですよね。

フラフープを回すと、ウエストが自然に前後、左右に動きます。この動きがクビレづくりには効果絶大。折りたたみ式のフラフープも売っていますので、保管にも場所を取らずにお部屋で楽しむことができます。

「さあ、運動しよう!」と張り切るよりも、日常的に小まめに体を動かすことがダイエット成功の秘訣。また、猛暑の中屋外で運動を頑張ってしまうと熱中症の危険性もあります。気温が高い場所では疲れやすく、運動効率が下がるばかりか脂肪燃焼効果も落ちてしまいます。

猛暑の夏は、ぜひ涼しい部屋で楽しく運動してみてはいかがでしょうか。

☆この連載は<火曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝のビューティー習慣123♪

スキンケア術やメイクなど、朝からキレイを磨くための習慣
Written by

美容家 飯塚美香

有限会社アイアール代表取締役。美容コミュニティサイト「キレイナビ」を運営する他、長年のインターネットと美容の知識を生かし美容ライターとしても活躍。ポータルサイトでの美容コラム執筆、美容関連サイトの監修やライター講師などを担当する。日本ダイエット健康協会認定インストラクター等の資格を生かし、外側だけでなく体の中からの健康的な美しさを追求する。ダイエットの講師を務める他、全国各地で美容イベントを開催。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング