涼を感じる和テイスト♪「すだれ」を楽しむインテリア3つ

おはようございます!気持ち良い朝時間を迎えられそうなお部屋やインテリアをご紹介している「モーニング・ルームスナップ!」

今回は「すだれがある風景」をテーマに画像を紹介したいと思います。

家の中で和を感じる要素、しかも夏と言えば「すだれ」を思い浮かべる方も多いかと思います。ただ現代風の家の中では取り入れることが少し難しく感じることも。インテリア好きさんがどのように取り入れているのか、見たみたいと思います。

「リビングルーム」ですだれ


画像提供:RoomClip

まずはShizukaさんのお宅から拝見します。

リビングのすだれは、夏は見た目に涼しく、夜は外からの視線を遮ってくれるためとても便利なのだとか。年中愛用されているそうです。

「洗面所」ですだれ


画像提供:RoomClip

続いてはakeさんの利用シーンをみてみましょう。こちらでは洗面所ですだれを使われています。細かなものが散らかりやすい場所なので、すだれでしっかりと目隠ししています。

お庭につづく「窓際」ですだれ


画像提供:RoomClip

最後はkoyuriさんのお宅を拝見。

お庭に出る場所にすだれを使っていますが、ちょっとアレンジして、縁側風に。おばあちゃんの家を再現しているそうです。

*

すだれがある風景、いかがでしたか?

洋風でも和風でも、すだれは雰囲気を作り出すだけでなく、うまい目隠しとして機能してくれそう。まずは夏の間だけ使ってみるのもいいかもしれません!

さ、次はどのお部屋をご紹介しようかな。というわけで次回をお楽しみに!

今日ご紹介したお部屋

1つ目のお部屋

Shizukaさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/248448

2つ目のお部屋

akeさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/1527185

3つ目のお部屋

koyuriさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/3222320

この連載の一覧を見る >>
https://asajikan.jp/author/68/

☆この連載は<木曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

モーニング・ルームスナップ!

気持ちよい朝時間を迎えられそうなお部屋とインテリア
Written by

徳島久輝

コンテンツプランナー。
5年間の海外生活でインテリアの楽しさを知り、生業とすることを決意。帰国後、ライフスタイルショップ立ち上げ、大手総合情報サイトでの編集やインテリア関連メディアの編集長を経て、現在フリーで編集を手掛ける。4年前には中古マンションを購入しリノベーション。趣味はタルト作りと部屋の写真を眺めて夢想すること。Instagramはこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング