いつかは手に入れたい!スタイル別・キッチンが主役のインテリア

おはようございます!気持ち良い朝時間を迎えられそうなお部屋やインテリアをご紹介している「モーニング・ルームスナップ!」。今回は素敵なキッチンがあるお宅を見てみたいと思います。

毎日立つことが多いキッチン。過ごす時間が長いからこそ快適な空間であって欲しい一方、なかなか思い通りにいかないことも多かったりしますよね。そんな方はぜひこれからご紹介するキッチンをみながら、「いつかこんな風にしたいなぁ」と夢見て下さい!

みんなの憧れ!ナチュラルスタイルキッチン

みんなの憧れ!ナチュラルスタイルキッチン

画像提供:RoomClip

まずはLさんのキッチンから。パッとみただけで、もうため息が出てしまうほどの空間が広がっています。

白を基調にしながら、木の天板や素材違いのカゴ達がやさしく差し色をしています。食器棚におさめられたお皿達や、見える収納におかれているスパイスや鍋など、どれもこだわって選ばれていることが伺えますね。

とはいえとてもこだわられているものの、窮屈すぎず、むしろとてもリラックスした雰囲気。これは素材の組み合わせからきていると思うのですが、Lさんが愛情を持ってこのキッチンを日々使われているからこそな気がします。

今人気の「男前」スタイルを取り入れたキッチン

今人気の「男前」スタイルを取り入れたキッチン

画像提供:RoomClip

最近よく聞く「男前」というスタイル。少し荒れたような木材をつかったり、ユーズドアイテムや、スチールや少し無骨なアイテムを組み合わせた「ほろ苦さ」が人気です。

Oさんのお宅のキッチンは幅広の木材を使った扉やパネル、またステンレストップのアイランドキッチンなど、まさに「男前」な仕上がりになっています。でも他を寄せ付けない男前さ、というよりはどこか包容力があるというか、頼りがいがあるというか。食べたいものを言えば、なんでも作ってくれるシェフがいるような感じというか。

ダイニングテーブルからぼーっと料理の手際の良さを眺めていたい、そんな気持ちになりました。

シンプル×モノトーンなクール目キッチン

シンプル×モノトーンなクール目キッチン

画像提供:RoomClip

最後はSさん宅のモノトーンスタイルのキッチンです。最近断捨離を進めているというSさん。必要以上のものは置かず、大好きなものだけを残していこう、そんなポリシーが垣間見えるキッチンです。

キッチンカウンターには、くつろぎタイムに必要なカフェアイテムをまとめた「コーヒーステーション」があったり、壁面にはディスプレイ棚があったり、メニューボードがあったり。表からはキッチンは見えないですが、隠すところと見せるところがうまく切り分けられている印象があります。

普通モノトーンにすると、それこそクールな印象がとても強くなることが多いのですが、Sさんのキッチンカウンター前面には白い木材が使用されていたり、他にも木の要素が使われているため暖かさも加わっていますよね。バランスの取り方がお見事!という感じです。

 

いかがでしたか?今回は3つのスタイルのキッチンを見てみました。まさに憧れで手が届かない!って一瞬思ってしまうのですが、よくよく見てみると真似できることもたくさん。

雑貨類の色や素材を揃えてみたり、スパイスボトルを同じデザインのものに入れ替えてみたり、エリアを決めてディスプレイしてみたり・・・いつかは素敵なキッチンがある家に住むことを夢見つつ、素敵なキッチン作りの修行をはじめてみるのもいいかもしれません!

さ、次はどのお部屋をご紹介しようかな。

というわけで次回をお楽しみに!

 

今日ご紹介したお部屋

1つ目のお部屋

愛媛在住Lさん/家族住まい/3LDK
http://roomclip.jp/myroom/61464

 

2つ目のお部屋

広島在住Oさん/家族住まい
http://roomclip.jp/myroom/475759

 

3つ目のお部屋

千葉在住Sさん/家族住まい/3LDK
http://roomclip.jp/myroom/146445

 

この連載の一覧を見る >>
https://asajikan.jp/author/68/

この記事を書いた人
Nice to meet you!

モーニング・ルームスナップ!

気持ちよい朝時間を迎えられそうなお部屋とインテリア
Written by

徳島久輝

コンテンツプランナー。
5年間の海外生活でインテリアの楽しさを知り、生業とすることを決意。帰国後、ライフスタイルショップ立ち上げ、大手総合情報サイトでの編集やインテリア関連メディアの編集長を経て、現在フリーで編集を手掛ける。4年前には中古マンションを購入しリノベーション。趣味はタルト作りと部屋の写真を眺めて夢想すること。Instagramはこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング