大人気!IKEAのワゴンを取り入れたインテリア術3選

 

おはようございます!気持ち良い朝時間を迎えられそうなお部屋やインテリアをご紹介している「モーニング・ルームスナップ!」。

今日はIKEAのキッチワゴン「RÅSKOG」をテーマにアイデアを紹介したいと思います。

IKEAのアイテムは、デザイン性やお値段も手頃なことから取り入れているお宅も多いのでは。中でも「RÅSKOG」は、キッチンやそれ以外の場所で多くの方が活用しています。早速見ていきましょう♪

まずは定番・キッチンでの利用から

545fc1762b2e9ff48bffddfb2cf5ea27083847c4

画像公式提供:RoomClip

Mさんのお宅では、キッチンでワゴンとして使われています。色はベージュ・グレー・ターコイズから選べるので、いろいろなスタイルのキッチンにもあわせることができます。

上段にはすぐに取り出しやすいものを、下段にはあまり使わないものとわけてしまっておけるのもいいですね。そして何よりいいのは見栄えが良いので、どこにでも収納を作ることができるのがポイントです。見せる収納としては最高のアイテムかもしれません。

グリーンをのせてもOK

3b2a9c4f9d79e4eb57a5648bf216a3898cc0dfd3

画像公式提供:RoomClip

Cさんのお宅では「RÅSKOG」を、グリーンの置き場として使われているようです。インテリアSNS・RoomClipなどを見ていると、意外にこの利用法が多いなと思います。

スチール製ということで、割と耐久性に優れているからでしょうか。お水をかけちゃっても大丈夫な感じが、グリーンを育てる上で取っても安心。キャスターがついているので、お水をやる場所、日の当たる場所など移動もしやすくていいですね。

洗面周りでも機能的に活躍

a829087f39e74b0dfd87ab47da6dbc15822f1e0e

画像公式提供:RoomClip

最後はEさんのお宅での利用例。洗面周りで「RÅSKOG」が活躍していますね。

結構収納力があるので、例えば洗面エリアにまったく収納スペースがなくても、必要なものはすべて収められそう。メイク系のものをまとめて収納してしまうのもありですね。


IKEAのキッチワゴン「RÅSKOG」いかがでしたか?

このワゴンはデザイン性、汎用性が高いので1つの場所で使わなくなっても、別の場所で活かすことが可能です。家具は使わなくなったあとのことも気になるので、これはとっても嬉しいポイントです。

さ、次はどのお部屋をご紹介しようかな。

というわけで次回をお楽しみに!

今回ご紹介した商品

IKEA/ RÅSKOG ワゴン ¥ 4,999
http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/10216537/

今日ご紹介したお部屋

1つ目のお部屋

Mさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/407784

2つ目のお部屋

Cさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/89502

3つ目のお部屋

Eさんのお部屋
http://roomclip.jp/myroom/352738

この連載の一覧を見る >>
https://asajikan.jp/author/68/

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

モーニング・ルームスナップ!

気持ちよい朝時間を迎えられそうなお部屋とインテリア
Written by

徳島久輝

コンテンツプランナー。
5年間の海外生活でインテリアの楽しさを知り、生業とすることを決意。帰国後、ライフスタイルショップ立ち上げ、大手総合情報サイトでの編集やインテリア関連メディアの編集長を経て、現在フリーで編集を手掛ける。4年前には中古マンションを購入しリノベーション。趣味はタルト作りと部屋の写真を眺めて夢想すること。Instagramはこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング