1日の始まりこそ気分をアゲよう!幸福な朝を過ごすヒント2つ

 

寝起きの女性

5月29日:今日は「幸福の日」

忙しい毎日。人に親切にしてもらったり、美味しいケーキをいただいたりして「幸せ」を感じると、嬉しく感じるだけでなく、ポジティブな気持ちになれますよね♪

そんなちょっとした幸せって、偶然だったり人に与えてもらうことも多いですが、自分でも作れるもの。そして私がおすすめなのは、朝に「幸せだな〜」と感じる時間を作ることです!

1日の始まりである朝に幸せを感じると、ポジティブな気持ちで1日過ごせる事が多いんですよ。

今日は、私も実践している、幸せな朝時間の過ごし方をご紹介します♪

1日の始まりこそ気分をアゲよう!幸福な朝を過ごすヒント2つ

【1】おいしい朝ごはんを食べる

まずは、おいしい朝ごはんを食べること!

最近はダイエットのため、または忙しいからという理由で、朝ごはんを食べない人が増えていると言われていますよね。

でも私はおいしい朝ごはんを食べると、栄養補給できたりパワーチャージできるだけでなく、朝から幸せな気分になれます。(以前は朝ギリギリまで寝て、朝ごはんも食べずにバタバタと出勤していましたが、その頃は体の調子も悪く、モチベーションも上がりにくかったように感じます…)

自分で作れない場合はカフェのモーニングでもいいし、コンビニで買うのでもOK。自分が今日食べたいと思うメニューや大好きなメニューを「意識的に」選んで食べると、「おいしい!」→「幸せ!」の気分を味わえますよ。

もともと朝ごはんを食べる習慣があるという人でも、毎日同じトーストとかコンビニのおにぎりとか、あまり意識せずに同じようなメニューを食べているなら、ぜひ明日の朝は意識して、「食べたい!」と思う朝ごはんをチョイスしてみてはいかがでしょうか♪

【2】簡単な朝習慣を続ける

2つめは、簡単な朝習慣を取り入れること。

朝4時に起きて英語の勉強、朝ランや朝ヨガ、朝ごはんづくり…と、充実の「朝活」を楽しんでいる方も多いと思いますが、たくさん詰め込んでしまうとストレスを感じることもありますよね。

朝活初心者さんは特に、まずは自分が好きな、簡単にできることから始めるのがおすすめ!

たとえば、朝10分だけ読書する(マンガを読むのでもOK!)、好きな海外ドラマを1本だけ観る、朝10分シートマスクをする(美顔器を使うのもgood)、コーヒーを丁寧に淹れる、飼っているワンちゃんと思い切り遊ぶ…など、自分が好きで「幸せ」と感じることを朝に取り入れてみて。

何かひとつ自分の好きなことを取り入れるだけで、朝に幸せを感じることができ、ポジティブなマインドで1日のスタートが切れるのではないでしょうか?

ジメジメした梅雨に入ると、気分が暗くなりがち。おいしい朝ご飯や簡単な朝習慣を取り入れて、毎朝「幸せ」な時間をセルフメイクしましょう♪

「幸福の日」とは?

世界の人々が幸せに平穏に暮らせることを祈って「幸福の日」を制定したのは、インターネットなどでグリーティングカード、慶弔関連ギフトなどを販売している株式会社ヒューモニーの長谷川博之氏。「幸せになりたい」「幸せにしたい」メッセージの公募などを行う。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → https://apple.co/2RK3Dcj

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」[2019年更新終了]

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング