炒めて煮込むだけ♪連休ブランチに「ほろほろ手羽元ときのこのさっぱり煮」

おはようございます、フードデザイナーのタラゴンです。

さー、今週も連載「手軽でおいしい『朝すぐスープ』と簡単ごはん。」で、朝すぐできるスープとそれにあう簡単ごはんをご紹介いたします!略して「朝すぐ」

(前の連載『スープ&スムージーレシピで フレッシュモーニング』はバックナンバーで引き続きご覧いただけます)

朝忙しい時でも「朝すぐスープや簡単ごはんを食べたい!」という方にぴったり、1日の目覚めがしゃっきりとするレシピをお届けします。

鶏手羽
今日の主役はこちら、手羽。

我が家の子供たちも大好きな「手羽」。軟骨や骨のゼラチン質は血管や皮膚を丈夫にするコラーゲンやビタミンAがたっぷり。母の作るポトフにはいつも入っていて「お肌をつるつるにするから食べなさい。」とよく言われました♪

GW中はゆっくりブランチのおうちも多いかもしれませんね。

我が家は、半分仕事、半分は受験生の塾があるので、遠出しないGWになりそうです。そんなGWにはちょっとボリューム感ある一品を、ということで…、材料をことこと煮込むだけ!

手羽とキノコ、そして生姜で朝からぽかぽかのレシピです。というわけで、まずは材料の紹介です。

【炒めて煮込むだけ♪連休ブランチに「ほろほろ手羽元ときのこのさっぱり煮」】

炒めて煮込むだけ♪連休ブランチに「ほろほろ手羽元ときのこのさっぱり煮」

材料&分量(4〜5人分)

  • 手羽中 15本くらい
  • お好みのきのこ 2パック
  • ごま油 大さじ1
  • (A)米酢、めんつゆ(三倍濃縮) 各1カップ
  • (A)はちみつ 大さじ1(砂糖でも可)
  • (A)にんにくスライス 1片分
  • (A)生姜すりおろし 大さじ1

作り方・手順

1) フライパンにごま油を熱し手羽中を皮目から焼き付ける。両面ともカリッとこげ目をつけたら、キッチンペーパーで油をしっかりふきとる。

2) お好みきのこを食べやすい大きさに切り(1)に入れる。

3) (A)を加え沸騰したらアクをとって落としぶたをし、お鍋のふたをして中火で20分煮込む。途中何度か全体を混ぜる。

4) お好みで仕上げに水溶き片栗粉でとろみをつけてできあがり。

調理のポイント

    • 後から煮込むので、(1)の段階では完全に火を通さず皮目にこげ色がつければOKです!
    • きのこはお好みなもので。今回はマッシュルームを2パックを加えました。

今日は手羽を使ったレシピをもうひとつご紹介しますね。

【つるつるお肌に♪コラーゲンたっぷり「手羽ときのこの味噌スープ」】

IMG_7108 のコピー
調理時間:20分

人数:2人分

これいっぱいでボリューム満点、朝からたっぷりコラーゲンをとりましょう。

材料&分量

  • 手羽元 6本
  • お好みのきのこ類 1パック
  • 生姜 15g
  • にんにく 1片
  • 水 3cup
  • 酒 大さじ1
  • 味噌 大さじ2〜
  • トッピング用・小葱 適量

作り方・手順

1) 手羽元はフォークで穴をあけ酒をふりもみ厚手の鍋(今回はストウブ)に入れる。

2) 生姜とにんにくの薄切り、食べやすい大きさしたきのこを鍋に入れ、水を加え火にかける。沸騰したらアクをとりのぞき、蓋を閉め中火で15分煮込む。

3) 味噌を加え一煮立ちしたら小葱を加えできあがり。お好みでゴマ油、七味などをプラスしてもOK!

今までのスープ&スムージーはこちら(>>>https://asajikan.jp/asagohan/soup-smoothie/)をチェックしてくださいね♪※リアルタイムで毎朝インスタオフィシャルブログ「タラゴンの挿し木」を更新中。お弁当まとめや、ホームパーティーまとめもブログでチェックして♪ ※毎日更新中!

タラゴンの挿し木(お料理ブログ)※毎日更新中!
http://ameblo.jp/tarragon

インスタグラム(おいしい日常を日々更新♪)
http://instagram.com/junko_ok/

☆この連載は<毎週土曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに。

この記事を書いた人
Nice to meet you!

手軽でおいしい「朝すぐスープ」と簡単ごはん。

忙しい朝でもお手軽おいしい♪簡単スープとごはんのレシピ
Written by

タラゴン(奥津純子)

(フードデザイナー)
「楽しんで食べられる空間デザイン」がコンセプト。
フードの盛り付け、食卓ディスプレイ、食品パッケージ、梱包・ラッピングなど、ニー
ズとシーン合わせ、「普段の食材」が「おもてなし」になる空間をデザインする料理
家。
代表レシピ書籍の、「タラゴンさんちの大満足ごはん200」(集英社)をはじめ、雑誌へ
のレシピ提供、コラム執筆、企業メニュー開発、料理講師、ケータリング、テレビ・
ラジオ出演等で活躍中。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング