選べる楽しさも魅力♪私のおすすめ「鎌倉いとこ」のきんつば

 
きんつば
(きんつばのイメージ画像)

5月4日:今日は「しらすの日」

ご飯にかけるのはもちろん、トーストやサラダなどいろんな使い方ができる「しらす」。しらすの中でも「生しらす」は4-5月が旬ですが、「生しらす丼」がいただける場所として有名なのが鎌倉ですよね!この連休に鎌倉へ遊びに行かれる(行かれた)方も多いのではないでしょうか。

今日は、そんな鎌倉で私がおすすめしたい「きんつば」のお店をご紹介します♪

選べる楽しさも魅力♪私のおすすめ「鎌倉いとこ」のきんつば

鎌倉の観光スポットが多い「長谷駅」より歩いて3分ほどの場所にある「鎌倉いとこ」。鎌倉では知らない人はいない!?と言われるほど、有名なきんつば屋さんです。

長谷本店のほかに、小町通り店、鎌倉駅東口にある CIAL(シァル)鎌倉店でも販売されていますよ。

「鎌倉いとこ」という店名は「いとこ煮」(かぼちゃやさつまいもなどの根菜と、小豆を炊き合わせた料理)が由来。お店の看板メニューも、ベーシックな小豆のきんつばでなく、かぼちゃと小豆を使ったきんつばなのだそうですよ♪

鎌倉いとこのきんつばは全て手作り。厳選された食材を使って丁寧に作られているきんつばは、程よい甘さと、モチモチとした皮がとってもおいしく、何個でも食べたくなってしまうほど…!

そして、私が「鎌倉いとこ」が好きな理由は、おいしさだけではありません!何とっても嬉しいのは、ラインナップが充実しているところなんです♪

きんつばと聞くと普通の小豆あんをイメージする方が多いと思いますが、こちらのお店では、抹茶や生チョコ、紫芋、黒ごま…などたくさんの種類が揃っているんです。

味わう前に、選ぶ楽しさも満喫できるので、鎌倉に行くといつも寄ってしまいます。

手土産にもぴったりなので、鎌倉に行ったときはぜひお店をのぞいてみてくださいね♪

「鎌倉いとこ」ホームページ

「しらすの日」とは?

愛媛県西宇和郡伊方町でしらすなどの海産物の加工販売を手がける朝日共販株式会社が、しらすの美味しさを多くの人に知ってもらおうと制定。日付は5月は全国的にしらす漁が全盛となる旬の時期で、しらすの「し」を4と見立てて5月4日とした。また、この日は「みどりの日」で、森や山からの豊富な恵みが豊饒な海をつくり、上質なしらすを育ててくれることへの感謝の意味も込められている。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → https://apple.co/2RK3Dcj

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング