仕事の取りかかりがスムーズに!連休明けの「ユウウツ」対策3つ

 

ユウウツ…

2月11日:今日は「建国記念の日」

3連休最後の日、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

「明日からまた仕事だ〜」と思うと、すでにちょっぴりユウウツになっている方もいるのではないでしょうか。

そこで今日は、連休明けにスッキリと仕事に取りかかるためにしたいことを調べてみました!

仕事の取りかかりがスムーズに!連休明けの「ユウウツ」対策3つ

【1】前日に持ち物を準備しておく

連休中は夜更かしが増えがちになりますが、最終日までダラダラと起きていると、翌朝しんどいですよね。

そこでまず意識したいのが「前日の持ち物準備」です♪

休日最終日を思い切り満喫したら、早寝するのはもちろんおすすめですが、寝る前に明日の持ち物や服の準備をきっちりしておくだけで、翌朝のスタートが大きく変わりますよ。

朝バタバタしませんし、身なりを整える時間をたっぷりを取ることが可能。丁寧にヘアメイクもできるので、モチベーションもアップ☆

【2】To Doリストを整理しておく

続いておすすめなのが、連休明けの「To Doリスト」を整理しておくこと。

連休明けはつい頭がぼーっとしてしまい、会社に着いても「あれ?何から始めたら良かったんだっけ?」という気持ちに。自分のやるべきことから探さないといけないのが時間をロスしてしまいます。

そこで前日に、短い時間でいいので、翌日、また、翌週のうちにがやらないといけないことを書き出しておきましょう。

書き出すことでスケジュールやタスクがぼんやり整理できる上、「これが必要だったよね」と「こっちを先に行ったほうがいいな」といった段取りも明確になってきますよ。

また「あぁ、やることがいっぱい…」とぼんやり思っていても、書き出して全体を俯瞰して見ることで、「あ、なんとかなるかも」と思うことができて、翌朝のユウウツ感が薄れて逆にやる気が出てくることも◎

【3】掃除する

最後は、ちょっと意外かも?しれませんが、「掃除をしてみる」です。

部屋がスッキリしていると、それだけでも思考もクリアになる気がしませんか?

自分のやるべきことも明確になるので、嫌な気持ちになることなく1日がスタートできますよ。自分のお家はもちろん、10分だけ早く出社して、デスク周りを整理するのもオススメ☆

***

連休明けの「ユウウツ」対策、いかがでしたか?

どれも、エイヤっと始めてしまえば簡単にできることばかり。連休最終日、短い時間でOKなので、明日からの1週間に向けての下準備をしてみてくださいね♪

連休に限らず、いつもの週末にももちろんおすすめですよ☆

「建国記念の日」とは?

1967年(昭和42年)から実施されている国民の祝日。この日は、かつて紀元節として奉祝されてきたが戦後は廃止されていたなどの経緯もあり、名称は「建国記念日」ではなく、あくまでも「建国記念の日」。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → https://apple.co/2RK3Dcj

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング