食パンで簡単ふわふわ!フライパンでお手軽「パンキッシュ」

おはようございます!

今日は「食パン」でつくる簡単「パンキッシュ」をご紹介します。

食パンを使うので手軽で朝御飯にはぴったり!オーブンではなくフライパンを使いのでとても作りやすいですよ♪

食パンで簡単ふわふわ!フライパンでお手軽「パンキッシュ」

食パンで簡単ふわふわ!フライパンでお手軽「パンキッシュ」

材料(2人分)

  • 食パン(6枚切り)    2枚
  • ベーコン      60g
  • ブロッコリー     1/8株
  • しめじ     1/5パック
  • バター    18g
  • (A)牛乳    100ml
  • (A)シュレッドチーズ    大さじ3
  • (A)卵     2個
  • (A)塩     小さじ1/3
  • (A)こしょう   少々

作り方

1) ベーコンは粗いみじん切り、しめじは石突きを落とし、ブロッコリーは小房にわけて一緒にラップにくるんでレンジで30秒加熱する。

2) (1)と(A)をよく混ぜておく

3) 食パンは周囲を2センチほど残して四角くくり抜く。

4) フライパンにバターの半量を熱して、(3)の四角い耳の部分をフライパンのせ、真ん中の空いた部分に(2)の半量を流し入れる。

※パンとフライパンの隙間から卵液が流れ出てしまう場合は、卵液を流したあと少し固まるまでフライ返しなどでパンを少しおさえておくと、流れ出るのを防げます。

5) くり抜いた食パンの中心部分をその上にのせ、軽く手で上から押さえる。弱火で8分・裏返して3分加熱して中までしっかり火を通す。

6) あれば粉チーズや刻んだパセリ・黒こしょうをちらして完成。もう1枚も同じように焼く。

ベーコンの代わりにツナやハムでもOK!野菜は玉ねぎ・キノコなどを自由に組み合わせてください。これからが旬の菜の花やアスパラも美味しいですよ!

朝食やブランチにぴったりなので、ぜひお試しください♪

☆この連載は<火曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

料理家 村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング