予定がなくてもOK♪平日夜の「ひとりクリスマス」の過ごし方3つ

12月25日:今日は「クリスマス」

メリークリスマス!何歳になっても、クリスマスはやっぱり心がワクワクしますよね。

でも、連休明けの平日のクリスマス、予定がなくて寂しい…なんて方もいるのでは?今日は、一人暮らしさんでも楽しめるクリスマスの過ごし方について♪

予定がなくてもOK♪平日夜の「ひとりクリスマス」の過ごし方3つ

【1】食べたかった高級スイーツを買う

まずは、甘いもの好きさんの一人クリスマスナイト。ずっと気になりつつ、ちょっと高いな…と思っていた高級スイーツやチョコを買って帰って、おうちで楽しむのはいかが?

この時期は、クリスマス限定のゴージャスなスイーツが、パティスリーでもデパ地下でもたくさん並んでいますよ。

カットされたケーキはもちろん、2~3人で食べきれる小さめのホールケーキも最近増えています。日持ちのするシュトーレンやフルーツケーキもよさそう!

甘いものよりお酒が好き…という方は、普段より高めのワインや、ローストビーフ、チーズなどのごちそうグルメを選んでみては?

【2】エステ・マッサージに行く

仕事が終わったらそのまま帰らず、マッサージやエステに行く!という過ごし方も、人気があるのだとか。

年末は、仕事もプライベートも忙しくて疲れがたまる時期。お正月前に疲れた体をいやすのもよいですよね。

私自身も「クリスマスはご褒美の時…!」と思っているので、以前はよくマッサージに行っていました☆

【3】おうちの片づけや年賀状づくりをする

最後は、家事好きさんや、スッキリした気分で年を越したい!と思っている方へ。大掃除の一環として、気になる箇所を片づけたり、年賀状作りや宛名書きに没頭してみては?

水回りやリビングを片づけたり、年賀状の宛名書きをすすめておくと、帰省や旅行前、大晦日のどたばたがなくなり楽になりますよ♪

クリスマスは楽しい特別番組も多いので、あたたかいリビングでTVを楽しみながら、年賀状づくりをするのもおすすめです。

いかがでしょうか…?

クリスマスはとくに予定がない…という方!自分にご褒美をあげるのもよし、年の瀬に備えて片づけをするもよし。ひとりでも満足度の高い、クリスマスの夜を過ごしてくださいね♪

「クリスマス」とは?

キリストの降誕の日とされる。紀元400年頃から行われるようになったといわれ、クリスマスツリーを囲み、プレゼントの交換などをして喜びを分かち合う。日本には宣教師フロイスによって1565年(永禄8年)頃、京都に伝えられたという。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング